FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1145

米茄子と脂肪肝

 手ごろなサイズのフォアグラがあったので買ってみました。

 さて、どうやって食べようかと“フォアグラ”で検索してみたら、なんと期待に反しておぞましい画像のオンパレード。買ったことを後悔するような画像にしばし暗くて嫌ぁな気分になりましたが、せっかく奪ったアヒルの命、無駄にはできますまい。

米ナスとフォアグラ

 巨大な米茄子と友焼きにしてみましょう。

 皮をむいたジャガイモは牛乳で煮込み、塩と胡椒。

お芋の牛乳煮込み

 やわらかく煮えたら粒が残る程度に粗つぶしにしました。

 米茄子は厚手の輪切りにして、両面を油で焼きます。

ナスは輪切りで両面焼き

 お皿に焼いた茄子、その上に潰したお芋、その上に粉を振って両面を焼いたフォアグラをのせて…

ナスにジャガイモうえにフォアグラ

 滲んだ脂で刻んだマッシュルームを炒めまして、麺つゆと酒、醤油で煮詰め、タレをつくります。

刻んだマッシュルーム

 きのこ風味の焼き鳥のタレのイメージです。

 タレができたら焼き物の上からかける。

ソースとフライドオニオンをかけました

 仕上げに香りと食感のフライドオニオンを振りかけて出来上がりです。

 持ち出した飲み物はハーブコーディアルなるシロップ。

ハーブコーディアル

 安い赤ワインにひと匙たらして飲みましたら、ちょうど赤玉ポートワインみたいな甘い葡萄酒になりました。そりゃそうだ、シロップだからね。

 そんなこんなで、今日はちょっと小洒落た夕飯になりました。

ちょっと小洒落た夕飯

 茄子、ジャガイモ、フォアグラ、全部やわらかく、アクセントのフライドオニオンがカリっと際立ちます。

ほとばしる脂

 思えばフォアグラは脂肪肝、ふるふると柔らかい身にほとばしる脂。美味いものは脂質と糖分とはいいますが、まさにそのとおり。でも、あまりたくさん食べるものではありませんね。自分の肝臓がフォアグラになりそうです。たしか作曲家のロッシーニが好物だったとか、見るからに肥満のロッシーニ…わかります。











スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/06(木) 11:43:49|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金魚の部屋 32 | ホーム | 時計道楽 132>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2343-ce90aae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1682)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR