柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

特撮とワンダバ

UGMの出撃

 テレビ特撮ヒーロー番組ウルトラシリーズの見どころの一つに、防衛隊の発進場面があります。

 科学特捜隊からウルトラ警備隊、MAT,TAC、ZAT…と順に見てこられた幸せな世代からすると 、シリーズが進むにつれてパサパサに劣化してゆく怪獣に比べ、メカものはそれなりに力の入った特撮を堪能できましたが、全体的な作りの低下は如何ともしがたく、僕はだんだん見る気を失って行きました。

 ウルトラマンレオが終了して約5年、1970年代も終りに近づきますと、当時はスターウォーズの影響もあり、さながら特撮ブーム。特撮が、SFXと呼ばれるようになった時代です。
 そんな中、登場した新番組『ウルトラマン80』のミニチャワークが素晴らしかった!

 当時、僕たち(同世代特撮ファン)が過去作品でカッコイイとしていたのがウルトラホークの発進場面でした。
 ゆっくりと格納庫を移動する巨大な乗り物、誘導アナウンスに管制官、その工程に胸を躍らせたものでした。

 それらの要素をよりリアルに、そしてカッコよく描かれた『ウルトラマン80』に登場するUGMの出撃場面。(個人の感想です)

 そしてその音楽がまたすばらしい。作曲はウルトラセブンからBGMを作っておられる冬木透先生です。
 続にワンダバと言われる男声コーラスの劇中歌のなかでも、このUGMのバージョンが一番深みがあって良いと思うのは私だけではないでしょう。
 勇壮で広がりのある感じがすばらしいUGMのワンダバと、スーパー兵器発進のリアルな特撮場面は、CGなき時代の円谷テレビ特撮最高レベルの至芸だとおもいます。



スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/20(木) 11:07:37|
  2. 視聴鑑賞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食味雑記 1154 | ホーム | 時計道楽 134>>

コメント

お久しぶりです。
僕も50代に突入しました。
自分では30か40歳のつもりなのですがね。
話が脱線しました。
僕がウルトラマンを見ていた作品は当時、
仮面ライダー1号、2号と共に放送されていた
帰ってきたウルトラマンとウルトラマンエース
ですかね。タロウからは成長したせいか
面白みがなくなり、子供だましかなって感じで
だんだんと見なくなりましたね。
しかし、仮面ライダーシリーズは大好きで
1号からスーパー1、ブラックと
平成になるとクウガ、アギトまでは大人に
なっても見ていましたね。
最近のライダーは脱線ばかりでライダー
らしくなくなってきましたね。最近のライダー
も、ほぼ見なくなりました。
1号、2号はDVD BOXを持っているので
たまに見ますが、やはりいいですね。
何か勇気をもらいます。
  1. 2017/07/20(木) 22:21:01 |
  2. URL |
  3. 金城です。 #-
  4. [ 編集 ]

金城さま

どうもお久しぶりです。
50代突入ですか、人生の折り返し地点ですね。(笑)

今の特撮ヒーローは製作資金源であるおもちゃを売らなければならないせいか、キャラクターがたくさん出てきて主人公の存在が薄まってますよね。その点昔はヒーローの役がピン!と立っていましたからシンプルでメッセージもわかり易かったように思います。今ではライダーはおろかウルトラマンまで種類がでてきますから、もはや絵にも描けません。(涙)
それでも、製作者側が私たち世代になっており、気持ちの通じる中々面白い回もありますから、一応今のも見ています。
  1. 2017/07/21(金) 08:49:21 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2346-e0711e41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
料理・食 (1222)
時計 (144)
家庭菜園 (248)
玩具・遊び (451)
暮らし・修理 (43)
金魚・生き物 (112)
雑貨・珍品 (17)
健康 (79)
見聞・出歩き (38)
視聴鑑賞 (21)
花・園芸 (43)
劇場シリーズ (22)
プロレス (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR