FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1149

里芋とニワトリの煮物

 「里芋がダメになっちゃう。」

 つまり料理をしろということですね、はい、わかりました。

 カットした里芋を多めの油に投入、揚げるように焼きころがします。

里芋を揚げる

 表面がカリっとしたら、ニワトリ投入。

鶏肉投入

 冷凍の胸肉です。
 本当は骨付きのもも肉なんかが美味しいことでしょう。

 ここに砂糖、醤油、お水を加えて強火にかけます。

調味汁で煮る

 ここで落し蓋、火は強火のままです。

強火で沸かします

 蓋を押し上げるように沸き立つ煮汁が、やがて静かになりましたら…

静かになったら煮上がりです

 煮上がりの合図です。

 あとは蓋を開けまして、水分を飛ばすようにあおりながら煮ころがします。

あおってからめて出来上がり

 汁気がつやに変わったら出来上がりです。

里芋田舎煮

 里芋の田舎風煮物です。
 味付けは砂糖と醤油だけなのに、みごと、鶏の味が生きていて里芋に染み込んでいます。

鶏の味で食べるイモ

 簡単な割には、意外なほど美味しい。ニワトリと里芋の煮ものです。
 







スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/13(木) 11:13:45|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1150 | ホーム | 時計道楽 133>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2352-ef3f81d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR