FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 136

シチズン レディス 2

 古い女性用国産時計シチズン“ノーブル”を探検しています。

5-ムーブメント

 外装を外して、時計がむき出しになったところです。

 ここからまずテンプを外します。

6-テンプを外した

 アンクル受けまでが金メッキを施された贅沢仕様です。

 テンプの下から現れる機種番刻印。

7-キャリバー3303

 “3303”と彫られています。
 ここで、毎度のお助けサイト『Ranfft Watches』さんに飛んでみましたが…残念ながら今回は載っていませんでした。トンボの本もそうですが、時計の機械のこととなると、どうも男性中心にできているようです。

 つづいて動力を司る角孔車のネジを外そうとしましたら、ポキリ!

8-角孔が折れた

 ネジあたまが折れて、私の心も折れました。
 ここは逆切りのネジだったのです。右に回して外すスタイルです。

 めげずに続きに参りましょう。

 受け板を外しまして、輪列を確認。

9-輪列

 巾1センチほどの小さなスペースに無駄なく収められた5個の歯車たちが、なんだか可愛らしい。

 すべてを外しますと、この通り。

10-地板

 このあと、部品を洗って組みなおします。

 こちらは文字板側。

11-文字板側

 そして完成ムーブメント。

12-組み立てました

 金色に輝く縞模様が小判みたいなイメージで、和風な装いです。

 折れたネジは代用品でフォローしました。

 さてお次は、もう一つのモデル“ローヌ”の方にかかりましょう。

1-ローヌ

 え?なぜノーブルを完成させないのかって?
 それは外装の洗浄作業を、二個いっしょにやりたいからです。

 










スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/08/02(水) 17:18:09|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 235 | ホーム | 食味雑記 1164>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2384-d3819d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR