FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 246

メキャベツの葉掻き

 本日<9月23日>は午前中が雨、午後になり晴れ間がのぞいた頃を見計らって畑に出ました。

 雨をたっぷり吸って生き生きと茂る秋まきの葉物たち。

葉物の成長

 金町コカブは押し合いへし合い。

コカブ

 となりのビタミン菜も同じくギュウギュウ詰め状態。

ビタミン菜

 どちらも少し摘んで食べましょう。

 赤ミズナは背が高いです。

赤ミズナ

 なので下から写真を撮ってみました。

 サニーレタスはドアップで。

サニーレタス

 雨上がりでキラキラしています。

 シュンギクもふさふさです。

シュンギク

 これら葉物は、市場に出ないこのくらいの大きさのものが本当は柔らかくておいしいのです。

 ポットでは元気のなかったハクサイも、地植えにしたとたん、この元気。

ハクサイ

 そしてニンニクとワケギが、いよいよ芽を出し始めました。

ワケギが出てきた

 そして本日のメイン作業は、ナスの撤去とメキャベツの手入れです。

 こちらはメキャベツ。

メキャベツ

 今は伸び放題ですが、軸が斜めに傾いています。

 まずは葉掻き。

下葉をかきとる

 下の方から葉を掻き取ります。付け根からポキポキと掻き取り、付け根の芽を育てて食べるのです。
 下半分以上が坊主になったら、支柱をあて紐でむずびました。

支柱を立てました

 4本すべて同じ作業をしました。

4本立てました

 そしてナスを撤去したんですが、可哀相なのはナスに住んでいたこの人。

犬の顔みたい

 クモちゃんなんですけど、見ていると金持ちの犬の顔に見えてきます。この可哀相な住人は巣を破壊され立ち退き、ピーマンの支柱にくっついてじっとガマンしてました。

 若い葉物、ピーマン、トウガラシ、クウシンサイを収穫して、最後に人参の太さをチェック。

ニンジンの太さをみて

 お!いいかな?と思いまして、一本抜いてみましたら…

良い出来です

 なんと、なかなか良い出来です。

少し掘って帰りました

 少し掘って帰りました。
















 



スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/23(土) 21:08:18|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1207 | ホーム | 桜日記 12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2469-d6b2ee7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR