FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1454

クモの巣カレー

 それは昔のこと。
 山の奥のそのまた奥の、静かで湿っぽい合宿所。じめじめとした空気と匂い。夜、歩き回るのはちょっと怖くなるような廊下。
 誰言うともなく“クモの巣荘”とあだ名がつけられました。

 ところが、雰囲気のわりにお料理は良くて、食事は注文性ではなく提供されるのをいただく方式ですが、どれもバランスの良い定食に整っていました。その時は、月曜の午後から金曜午前中まで、四泊五日の合宿でしたが、最後のお昼、つまり金曜のお別れランチが凄かった。

 これはカレーか?と疑うほどの白さ。そして肉っけのないタマネギばかりの中身。予算が尽きたかと誰もが思うほどのギャップでしたが、そのカレーだけが記憶に残っていて、他の上等なお料理はすべて忘れてしまいました。

 ということで、今回は思い出深いクモの巣カレーを記憶で再現してみました。

 まずはタマネギと、ほんの少しの豚肉を炒めます。

タマネギを炒める

 小麦粉と、カレー粉少々をまぶして炒め…

粉を振って炒める

 即席のスープでのばします。

スープでのばす

 牛乳を加え、やがてトロミがついて、タマネギが透き通ったら出来上がりです。

くものすカレー

 記憶で再現 クモの巣カレー でございます。
 ほぼタマネギと小麦粉でできたカレーですが、これが中々うまい。といいますか、自分でやりますと、肉もカレー粉もつい多めに入れてしまいます。

白っぽいルックス

 本物はもっと白っぽかったなあ、何しろ二十年以上経っても忘れられないほどのインパクトでしたから。
 あれは幻だったのだろうか…






スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/12/12(火) 11:36:20|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 151 | ホーム | 玩具工作控 473>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2559-2db5c36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR