FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 475

MONARCH THE GHOST OF CASTEL-MARE 6

 モナーク社製、お化けの情景プラモデルを製作しています。

 これらは情景アクセサリー。

キットの情景アクセサリー

 この中のネズミとサソリは前回出来上がりました。

 今回はフクロウと白骨の腕です。

 まずはフクロウから。

 ただ塗るだけですが、初めにメタリックカラーのアイアンで全体をくるんで、エナメルの黒で覆います。

フクロウは置物に

 ネズミという餌となる生き物が住んでいるとはいえ、古城にフクロウが棲んでいるのには違和感を感じたので、鋳物の置物に仕立てることにしました。

 乾燥ののち、布で拭きあげエナメルの黒をはがしとりますと、下地の黒鉄が光ります。

拭き取り

 このあと、錆や汚しを入れて、フクロウ出来上がりとします。

 つづいて白骨化した腕にかかります。

白骨の腕

 夜光樹脂でできています。
 まずはバラバラにして、バリ取り。そしてエナメルの茶色でくるみます。

茶色で下塗り

 そして夜光を活かすべく溶剤で茶色を拭き取りますと、溝にだけ茶色が残ります。
 石の階段を掴むように手首を固定。

茶色を落として手首を固定

 執念でしがみつく様子を表現しました。

 つづいて前腕部にも同じ処置をして接着。

前腕を追加

 ここからはおまけ作業、骨の部分に木工ボンドを塗りまして、ティッシュペーパーを被せます。

テッシュをかけて糊付け

 乾いたのちに、余分をちぎって剥がします。

余分をはがす

 上からカシューのクリアー、ラッカーの茶色で色を染めて…

茶色く塗って表情をつける

 ピンセットでつまんで表情をつけました。

 階段の角にフクロウを乗せて、今回のアクセサリーが出来上がり。

フクロウと白骨

 白骨化した腕は、フクロウの置物を掴もうとしているのか?
 いや、そうではない。幽閉された牢獄から逃れたいがために腕を伸ばし、闇雲に石を掴んだまま絶命したのだ。

逃げたい執念

 そんな執念を、このひとつの腕に演じさせてみました。

 そして夜光の効果はいかに?

 照明を消しますと、こうなります。

夜光の効果

 よく見えませんね。

 次回より、ご本尊にかかりたいと思います。










 

 











 



スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/12/22(金) 11:27:15|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1462 | ホーム | 食味雑記 1461>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2569-1417c426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR