FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 157

KING SEIKO カレンダー 1

 古い国産時計です。ジャンク扱いで買いました。

1-ジャンクのキングセイコー

 地味なキングセイコー、だいぶくたびれてます。

 裏には別体のメダル入り。

2-裏のメダルは中期型

 このメダルのデザインには三種類ありまして、このモデルは中期型と言われるものです。今回もおなじみ、トンンボ出版刊『国産腕時計③ セイコー クロノス』を参考にしています。

 ベゼルを外しました。

3-ベゼルを外しました

 文字板生地はきれいですが、針と時字には白いカビのような変質が見られます。

 裏蓋を開けました。

4-裏蓋を開けました

 なぜか白いワックスのような汚れがみられます。油の古いやつでしょうかね。

5-ムーブも指紋つき

 金さしの刻印、キャリバー4402Aが見て取れます。秒針ストッパー付きの44Aのカレンダー付きとなります。

 ケースから出しました。

6-ケースから出しました

 6時位置の稲妻みたいなマークは、セイコー亀戸のマークです。それとは別に時針の先が少し曲がってますね。

 針と文字板を外しますと、文字板の下はこうなっています。

7-文字板下です

 早送りつきのカレンダーです。リュウズの一段引きで日付の早修正ができます。

 さて今回は外装の掃除からかかりましょう。

 まずは風防の表面を磨いて小傷を隠しました。

8-風防を磨く

 ケースは金メッキもの。赤粉で軽くなでる程度に。

10-赤粉でケースを磨く

 エッジをなるべく保持したいのと、メッキケースなので、当て過ぎは禁物です。

 手入れした部品を超音波洗浄。

11-洗浄

 りゅうずの座のあたりから、汚れが黒煙のようにもくもくと沸き上がります。

 よく乾燥させましてクリーニング終了。

12-よく乾かす

 風防だけ、追い打ちで高分子ポリマーをすり込んで、つや出し。

9-高分子ポリマーでえ傷を埋める

 まあ、いずれ減ってしまいますけどね。

 次回は機械をいじります。




 

 













スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/02/21(水) 11:35:20|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1509 | ホーム | 食味雑記 1508>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2641-75be8e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (570)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR