FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1512

皮干し大根田舎風

 この冬、調理した大根の皮は、厚手にむいて繊維を断つ方向にせん切り、寒風にさらして干しておきました。つまり、皮だけで作った切り干し大根“皮干し”でございます。

切り干しを水で戻す

 皮干しとキクラゲをぬるま湯で戻しまして、水気を絞ってお鍋に据えます。おっと、汁は捨てないで。

せん切りの野菜を鍋に合わせる

 キクラゲ、ニンジン、油揚げも細く切りまして合流。切り昆布と戻し汁を少し加えて火にかけます。

油を入れずに煮るだけ

 油は用いません。油揚げの含んだ油分だけです。麺つゆで味付けをしてことこと煮るだけです。水気が無くなったら皮干しの戻し汁を足しながら、ふっくりと煮上げます。
 途中から茹で大豆も加えました。

切り干し田舎風

 油を控えた 皮干し大根田舎風 でございます。
 
 ちょっと、田舎風っていうけどさ、何を根拠に田舎風だというの?

 “田舎風”というのは、素朴で飾らず、温もりがあって、そしておばあちゃんの優しさを感じるような印象を持ち、醤油、味噌といった日本古来の調味料で味付けされた自然素材を主にしたお料理とでも申しましょうかね。ですから白いご飯がお似合いなんです。つまりは“お米”。

 したがって今日はコップ酒。(そうつながるか!)

切り干しとコップ酒

 日本酒を、漬物やら野菜の煮物で気取らずに飲むと、不思議と雪国の暮らしが頭に浮かびます。すなわち寒い冬にふさわしい飲み方といえましょう。
 昆布のうまみを吸った皮干しは、柔らかくともパリパリした食感が身上です。

皮ならではのパリパリ食感

 ところがこのパリパリがイメージと合わなかったらしく、女房は少ししか食べませんでした。油を控えたのは、胃もたれに苦しむ女房を気づかってのものだったのですが… 残りました。
 毎回こうしてはずします。
 結構たくさん残りました。次回リレーお料理で何かこしらえたいと思います。






 


スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/02/27(火) 11:00:24|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 158 | ホーム | 玩具工作控 487>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2653-4ee959fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR