FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1535

ネズミとタヌキ

 コンニャクを細く切って胡麻油でチリチリ焼きまして、たっぷりの野菜とだし汁を足して煮る。

たぬき汁

 有り合わせのお野菜でよろしいのです。ジャガイモ、人参、豆腐に小松菜、葱にエノキ。お味噌で味をきめたら、これがタヌキ汁。肉に化けたコンニャクという、洒落の利いたおつゆです。

 それとサメの切り身、原材料表示には“ネズミザメ”と書いてある。生姜醤油をからませて、両面に片栗粉をまぶして油で焼きました。

サメとキノコの鉄板焼きです

 肉厚の椎茸、半割りのピーマンもいっしょに。これらがご飯のおかず。

タレで焼く

 ネズミザメと野菜の生姜焼き です。
 東京湾はサメの宝庫などと言われておりまして、サメ肉は江戸時代より、ハンペンや練り物の材料として親しまれておりますが、直接的にサメの肉が食卓に登れるのは、冷凍をはじめとする保存技術の進歩のおかげでありましょう。味も淡白で骨も脂もありませんから、食べやすいことこの上なし。

柔らかで美味しいネズミザメ

 もっと普段のお食事に活用したいお魚です。

サメの竜田揚げ

 ネズミの生姜焼きにタヌキ汁。今日は和食でカロリー控えめに。




スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/04/01(日) 19:09:33|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1536 | ホーム | 菜園記 266>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2694-c5240a35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (570)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR