FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1546

お好みはお好みで

 鍋物ですとか、鉄板焼きとなりますと、どうもこだわりのうるさ型がおられまして、面倒くさいですな。

 自宅ならその心配もなく、お好み焼きをお好みで三種焼きました。

 今回の生地は、刻みキャベツと葱、モヤシをあらかじめ混ぜ込んだタイプです。それをベースにお好み材料を重ねて焼くというやり方です。

 まず一枚目は、豚肉です。

 ベース混ぜ生地を広げた上に豚バラ肉をお行儀よく並べます。

ブタバラ天

 持ち上がるようになったらペロっと裏返し、ヘラでジュッと…

 ちょっと待って!押さんといて。 という声が聞こえてきそうですが、今回はモヤシが入っていますので、水分量が多いゆえに水出しをした方が良いかと考えます。

ジューと水出し

 バチバチブシューっと蒸気が吹き出します。そんなことをすると、焼いているお肉の面が湿っぽくなるのではないか?そんな心配も何のその。

カリっと焼けました

 カリっと焼きあがりました。
 お皿に乗せてカツブシ、ソース、紅生姜。

カツブシとソースで

 マヨネーズはかけません。どろどろドースでもありません。しゃばっとウスターを染み込ませるのが子供のころ食べた下町スタイル。

中厚の焼き上がり

 中厚手の焼き上がり。紅生姜と葱の香る、懐かしい豚のお好み焼きです。

 二枚目はアリラン風。
 ベース生地にニラをたっぷり敷きつめて焼き、焼き上がりに焼肉のたれを塗って、キムチをトッピング。

二枚目はニラキムチで

 あぁ、胡麻を振ればよかったなあ、と、少し後悔。

 三枚目は和風素材。

 ベース生地に塩昆布をまいて…

塩昆布をまいて

 練った納豆を広げる。

納豆を広げる

 納豆は焦げやすいので、本当は中に混ぜる方がよろしいのですが、焦げた香ばしい納豆も味のうち。

昆布納豆はお醤油で

 昆布でよろこぶ、納豆焼きはお醤油で。

 以上三種のお好み焼きでございました。お好みはお好みで、無限の組み合わせが楽しめますから、自由な発想で楽しいお食事、そして多品目を摂取して健康増進につとめましょう。










スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/04/18(水) 11:34:29|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金魚の部屋 40 | ホーム | 食味雑記 1545>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2714-63e7296a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1682)
時計 (239)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR