FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1555

ジャガイモのトマト煮込み

 メークインはでんぷん質低めで煮崩れしにくいので煮込みのお料理にむいてございます。

 今回は“よくねたいも”なる、ダジャレネームにモヤつく、熟成メークインがありますので、トマトで煮込んでみました。

 テフロン加工のフライパンで作ります。

 豚あばら肉の薄切りを敷き詰めまして、その上に皮をむいて大振りにカットしたイモ、薄切りのタマネギ、そしてまた肉と重ねまして、砂糖を振って点火。

材料をセット

 油もひきません。豚の脂がにじんで来たら、お醤油を回しかけてさらに炒め合わせます。

砂糖醤油で炒めたら

 甘辛いタレをイモに吸わせるようなイメージで混ぜ混ぜ炒めです。
 ここに水を注して煮込めば普通の肉ジャガですが、今回はお水の代わりにトマトの缶詰。

水の代わりにトマト缶

 むずかしい調味料は無しです。これでおしまい。砂糖と醤油だけの足し味。缶に水を少し入れてカラカラ振って、残りをすすいで、こちらも投入。これだけでよろしいのです。あとは蓋をしてゆっくり煮込みます。

 そしてその間に皮。

 ジャガイモの皮も捨てません。毎度おなじみ、皮の素揚げ。

皮は素揚げに

 うす塩を振って、持ち出しましょう。

 そうこうしているうちに、ジャガイモも煮上がります。

煮え上がり

 途中焦げないように注意して、時々やさしく混ぜながら煮、箸でイモがポックリ割れたら出来上がりです。

さやをちらして出来上がり

 ゆでたサヤエンドウ、こちらも旬です。青みにちらしますと赤も冴えます。
 煮汁がトマトになっただけで、和風肉ジャガとは随分異なります。決定的なのが酸味、トマトシチュー的な味わいが、ちょっと暖かくなった陽気によく合います。

皮の素揚げ

 カリカリの皮もごちそう。
 捨てずに食べてね。



スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/05/06(日) 17:07:08|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 498 | ホーム | 菜園記 272>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2742-6721e2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR