FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1561

キーマカリーにイグワナを

 つまりは挽肉のカレーですけれども、イグワナの肉を使うわけじゃないのよ、牛豚の合い挽き肉です。

 胃がだるい、調子の悪い時、つまりは飲み過ぎ性の食欲不振に陥った時、持ち出す生薬5種。

五種類のスパイス

 いつもこれ。

 これらをすり潰して、刻んだタマネギとともに炒める。

スパイスとタマネギを炒める

 はぁ、香りが食欲を刺激する。ちょっと元気がでる。

 透き通ってきたらひき肉と、その他の野菜投入。

肉と野菜合流

 今日は牛豚合挽きだけど、別になんだっていいんだ、味が変わるだけだからね。

 オレンジ色は、おろしニンジンよ。サイコロ切りのズッキーニも加えます。

 カレー粉いっぱい入れちゃう。これだって胃腸薬だからね。
 いい香り、またちょっと元気がでる。

カレー粉と塩砂糖

 よく混ぜたら、カットトマト。

トマトで煮る

 全体を混ぜて煮込めば、キーマカリーの早やづくり。

全体を煮込んで出来上がり

 味付けは塩、砂糖、麺つゆ、ケチャップ、ウスターソースなどなど、テキトー混合です。
 よく煮込んで寝かせたやつも味がこなれてていいけれど、材料が個々の存在をキープした出来立ても、キレが良くていいものです。

 洋食風に盛り付けました。

キーマカリー

 茹でたグリーン野菜をちょいと飾って、赤い酢漬けのハラペーニョ。これも辛いよ。
 そして赤いどろどろの正体はこれ…

イグワナソース

 友達のテキサス土産 イグワナソース
 こいつは凄そうだ。彼はわたしが喜ぶツボをとらえている。

 それにしても、どこまで辛くすれば気が済むのだ? と、お思いでしょうが、実はこのカレー、娘たちも食べるので、辛い系スパイスは使っていなかったのです。なのでカレーそのものは辛くない。ゆえに自分用として辛さを追加しているのざます。

胃袋もビックリ

 ブハー!
 パンチの効いたイグワナソース。ニンニクや香辛料の混合されたデスソースに比べ、サッパリ爽快にした感じです。原料がハバネロだけあって香りは最高。フルーティーな性質が肉の獣臭を抑え、酸味で食欲増進。辛さはボディーブローだね。一瞬それほどでもないな?と感じさせておきながら、じわじわ辛さが効いてきて、あるとき急に汗が噴き出すのよ。おそろしい薬効成分だ。

 イグワナで 素人カレーもごちそうに
 あしたはきっと ケツファイヤー











スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/05/17(木) 10:57:12|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1562 | ホーム | 玩具工作控 499>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2753-ff89bd25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1682)
時計 (239)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR