FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 106

7月28日の朝ごはん

 昨日<7月27日>は、畑作業でべったべたになった身体をシャンプーでさっぱり洗濯したら、ビールがうまくてたまらず、飲みすぎて寝てしまい、結局何の製作もできず一日を終えてしまったのでした。

 そして本日<7月28日>の朝ごはんは、畑の収穫物を用いた献立です。
7月28日の朝ごはん
 おかずは三品。
・スベリヒユと油揚げの醤油煮
・ツルムラサキと豚の炒めポンズ
・冷奴に白だし胡麻油

 スベリヒユはヒジキの煮物とよく似た味わいで、日本のおかずそのもの。ツルムラサキのポンズかけは失敗、ポンズの清涼感がツルムラサキの土臭さを逆に引き立てる結果に。冷奴は白だしが大豆の甘さを引き出し、温かいご飯をほおばると熱でその甘さがさらに膨らみます。これは正解。普段の冷奴はおろし生姜に醤油。

 そして今回のスベリヒユは乾物です。その製法過程を控えておきましょう。

 これは獲れたてのスベリヒユです。
獲れたてのスベリヒユ
これ、このまま干しても中々枯れないすごい生命力の草です。前回このまま干していたら、乾かないでしっとりくたびれてきて小バエが湧くという結果になってしまいました。

 そんな経験から、今回は茹でて干しました。
茹でて天日で干す
いったん全体の細胞活動を停止させて、一方的に乾かすねらいです。広げて天日にさらします。

 五日ほど干したらこんな風になりました。
干しあがったスベリヒユ
これ、干しあがったら不思議と海藻みたいな香りがするんですねえ。ヒジキの乾物のよう、これを良く洗って水で戻して煮物に使いましたら、やっぱりヒジキの煮物みたいになりました。
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/07/28(日) 10:04:33|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生き物控 18 | ホーム | 菜園記 33>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/277-26196bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR