FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1590

極辛チキンカレー

 夏です。
 凄いカレーを食べましょう。

 凄いって何が?

 見た目、辛さ、などなどです。スカーっとキレの鋭いカレーが食べたいなー。

 と、鶏の手羽元に塩を振って焼いてます。

鶏を焼いてます

 黒いツブツブは粗びき胡椒。
 このままガブリも良さそうですが、ここはガマン。
 こんがり焼けたらにじんだ油をそのままに、鶏だけ煮込み用鍋に移す。

 残した油でタマネギ、ニンニクを炒めます。

タマネギを炒めて

 焦げもかまわず強火で炒め、煮込み鍋に合流。
 セロリやニンジンとともにグラグラ煮込みます。

香味野菜と鶏を煮込む

 これが一日目の仕込みです。
 
 そしてあくる日、再び加熱して味を決めちゃいます。
 塩、砂糖、ガラスープの素を補い、ナンプラーをたらすなど、ちょっと濃い目のスープに仕立てます。

 ここでスパイス。

スパイス各種

 赤い唐辛子の量にご注目、これはかなりイケそうな予感。
 丸のまま油で炒めます。

唐辛子を揚げる

 ちょいと多めの油にクミンと混浴です。弱火でジクジク焼いてます。
 香ばしくなってきたら、すり潰したその他のスパイスを投入。

すり潰したスパイスを投入

 弱火でジクジク。

弱火で炒める

 かなり香ばしい油になりました。
 ここへ先のスープを加えてのばし…

スープで溶く

 スープのお鍋に合流。この時点で、煮込んだセロリはミキサーでどろどろにして混ぜ込んであります。

鍋で煮込む

 煮はじめは、まだ鶏が白っぽいけど、最後はみんな同じ色になるんです。
 ここでまた一旦冷まし、食べる前に再び点火。

よく煮込んで出来上がり

 おお!いい色。
 そして仕上げはカレー粉とカイエンペッパーをドサっと加え、よく溶かして出来上がりです。

極辛チキンカレー

 極辛のチキンカレーでございます。
 今回は、カレーなのにトマトを使ってませんから、フルーティな要素はありません。バチーっとしたキレと香ばしさが狙いです。

 鶏肉はほろりと骨離れも良く、皮はトロトロ、肉もやわらか。

鶏はほろほろほぐれます

 イメージ通りの出来上がりです。

 見た目もなんだかスゴイでしょ?食べたらもっと凄くって、焦げた唐辛子の辛みと苦味、そしてひと口ふた口はかなり美味しいんだが、さん、よんと進んでいくと、急にジリジリと辛さが襲ってきて、目の下から汗は吹き出し、脳天まで刺すようなパンチで頭クラクラ。

 狙いどおり、凄いカレーはできたけど、きっと明日はケツファイヤー。





 





 









 
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/07/08(日) 12:12:21|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 510 | ホーム | 菜園記 283>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2817-a2388517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR