FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1610

香菜餃子2018

 二年ぶりでございます。香菜〈シャンツァイ〉ギョーザ。(食味雑記841)

 今年は香菜、つまりパクチーが豊作でした。だからたくさん食べちゃう。

挽肉と香菜

 見た目は肉と同量か、または大きいくらいですが重量はもちろん半分以下です。

 豚の挽き肉に刻んだ香菜、葱、おろし生姜、味付けは醤油だけ。

 全てをよく練りましたら、今回の包み方。

 小さい皮に種をのせ…

種を中央に乗せて

 皮の端、真ん中をつまみます。

まん中をつまむ

 余った両側から大きめのひだを二枚ずつ、内側に折り込みます。

ひだを二枚ずつ

 名付けて “高座折り”

高座折り

 噺家の名人が羽織の裾を広げて、両手を前についているみたいでしょう?

 とかなんとかいいながら、焼いちまっては関係ない。

 焼きましょう。

 熱した油に餃子をならべ、熱湯を注いだら速攻で蓋をして蒸し焼き。

熱湯で蒸し焼き

 音がジュクジュクからパチパチに変わったら蓋を開け、ひとつめくって加減を見てみる。

ころがし焼き

 今日は数が少ないから、ころがし焼きだ。皮にも部分的に焼き目をつけちゃう。焼けたところはカリっと、蒸されたところはモチっと、カリモチであります。

 出来上がりました! 香菜餃子のころがし焼き であります。

焼き上がり

 タレはピリ辛、黒酢に豆板醤、練り辛子、そして刻んだ香菜。

たれはピリ辛

 ふだんの餃子とは、ちょっと趣が違いますけど、たしかに餃子。なんと申しますか、香菜の効果で油っこくないと申しますか、さっぱりした感じですね。パクパクいけちゃいます。
 テキトーに包んだ17個ぜんぶをペロリと平らげましたが… あとが凄かった。

 ゲップがパクチー。


 



 









 
スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/08/07(火) 11:05:29|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 173 | ホーム | 玩具工作控 513>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2851-69914697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR