FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 176

MONDIA SKYSTAR 2

 MONDIA SKYSTAR〈モンディア スカイスター〉の中身です。

13-ムーブメント表

 自動巻き30石。加飾を控えた工業的な仕上げです。

 ここから解体ショーです。

 ますは巻き上げブロックを外します。

14-自動巻き上げブロック

 ミッキーマウスみたいな三個の歯車が、両回転巻きだという事を示しています。

15-錘を外したところ

 巻き上げブロックを外したら、ただ今、手巻きの状態。

 テンプを外しましょう。

16-テンプを外した

 徹頭徹尾、仕上げはペーパーのみ。それだけに、ねじ頭のトロみが色っぽい。

 アンクル外します。

17-アンクルを外しました

 マークとナンバーが出てきました。

18-AS1700.jpg

 ASマークに1700/01。ということで、A・Schild〈ア・シールドあるいはアドルフ・シールド〉の1700番と目星をつけて検索しましたら、ありました。

 AS1700、30 jewels, f = 18000 A/h, power reserve 41h

 詳細はこちら→http://www.ranfft.de/cgi-bin/bidfun-db.cgi?10&ranfft&&2uswk&AS_1700

 中受けを開けましょう。

19-中受けを開けました

 つづいて香箱上の角穴車。

20-角穴車を外しました

 ヘアピンカーブのコハゼばねが覗きます。本来ですと、ここもバラしますが、ヘタをすると一瞬で消えるので、くっ付けたまま受けを開けるズボラ式。

21-ばねごとそっと開けました

 香箱受けを除いた状態です。

22-香箱受けを開けました

 四番車に秒針がつく、直接中三針です。

 輪列解体。

23-輪列解体

 香箱の下に巻き上げ用の連結があります。そこへルビーが五個。なぜにこんな見えないところに石が?機能しているようにも思えないし、あれほど加飾を抑えていたのになぜ?ま、察するところ、石数が多いほうが高級であるという世間の単純評価に左右されちゃったのかなあ?と思うのが妥当なところでしょう。

24-巻き上げの構造

 部品を洗って組み立てました。

25-組み立てました

 次回、外装の手入れと側付け、鑑賞とまいりましょう。








 

 




 




 
スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/08/29(水) 10:43:35|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1627 | ホーム | 食味雑記 1626>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2870-daf221ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR