FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1623

コンビニの蕎麦

 バカにできませんよ、コンビニのざる蕎麦。

コンビニのそば

 夏も終わろうかという時に、ざる蕎麦の話題です。

 包装を解きますと、くっついて団子になったつや消しの蕎麦。出前の蕎麦なんかは大概こうなっていますな。

 そこにこれ、ほぐし水。

ほぐし水

 中は普通の飲料水ですが、これが絶妙な分量に設計されているんです。

 麺に振りかけ、箸で持ち上げる。よっこらしょ。

水をかけて麺を持ちあげる

 最初はくっついたまま持ち上がるものの、自重でするすると下がってくる。そう、がちゃがちゃかき混ぜては下品というものです。
 水分の多い底の方を手前に持ちあげては、向こうに倒す。

二回三回と伸ばしてゆく

 二回三回四回… 繰り返していると、やがてふうわりと蕎麦の香りが立ちのぼる。ここが意外に気持ちいい。お蕎麦屋さんで、出てきた蕎麦を混ぜるなんてことはしませんけれど、コンビニ蕎麦には混ぜる工程があるんです。ここで香りを楽しむ。

 やがて凝りがほぐれると、きれいに蕎麦がそろいます。

綺麗にほぐれました

 添付の海苔をかけまして、ざる蕎麦一丁上がり。

ざるそばです

 ご丁寧にわさびと葱までついている。
 葱なんざぁ衛生上の都合でしょうけど、洗浄工程が激しいらしく、ほとんど出がらし、香りも辛みもすっかり抜けた幽霊葱。だけどその分、口ににおいが残らないから仕事前には好都合。

 おつゆは醤油濃い目の関東風、いいね。

美味しいお蕎麦です

 うん、蕎麦ですよ、香りのしっかりしたお蕎麦です。もちろん洗い立てのポキポキを期待するのは野暮というもの。製品でここまで追い込めたことに驚こう。量もたっぷり一人前、満足のゆく分量です。

 コンビニ蕎麦をなめんなよ。
 ええ、ちゃんと噛んで食べてます。










スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/08/24(金) 11:32:56|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 290 | ホーム | 食味雑記 1622>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2872-35aff35a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR