FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1624

アジアンタンメン

 中華麺があるので、夏野菜たっぷりのタンメンを食べましょう。

 まずは具の一つ、薄切りの中国ナスをニンニク、バジルで炒めます。

茄子の味噌炒め

 味付けは砂糖と味噌。生のバジルが鮮烈な香りを放ちます。ナスがくったり味を含ませたら、お皿にとっておきましょう。

 スープは塩味。

スープは塩味

 沸かしたお湯に鶏ガラの素、和風だしの素、ナンプラーで味をつけ、塩分量は塩でととのえます。
 香りづけは刻んだネギとニラ、そしてレモン。

 麺を茹でたら、スープをかける。直前にモヤシを加えて軽く火を通し、一緒にかけてトッピング。

スープとチャーシュー

 市販のチャーシューちょいと乗せ、作っておいたナス炒め、唐揚げ、生野菜を次々乗せる。

から揚げと野菜をトッピング

 緑はバジルとパクチー、赤いのはハラペーニョの酢漬け。黄色はレモンで爽やかに。

 出来ました!アジアンタンメン。

アジアンタンメン

 夏は太陽光線が強いせいか、カラフルな色彩に力をもらいます。だってほら、北方の魚は黒いけど、熱帯魚はカラフルでしょ?何かそのへんに自然の理〈ことわり〉があるような気がします。

 麺は極太中華麺。

麺は太麺

 あっさり味のようでいて、実は香りもパンチも強めの南方風タンメンでした。




スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/08/25(土) 14:48:43|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1625 | ホーム | 菜園記 290>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2874-b836f725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR