FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1626

モランボン 餃子の皮

 すごくいい品物を見つけました。

モランボン餃子の皮

 モランボンの餃子の皮、厚め、大判、その表示に偽りなし。
 普通の皮の倍くらいの厚さと、弾力。

厚みと弾力があります

 手作り皮にはおよばないものの、もっちりした弾力は作業性が心地よいのです。

心地よい手触り

 ひだを寄せてキュっとつまめば、きっちりくっ付いてピタリと閉じる。市販の皮と言えば、中身の分量がちょっと多いと破ける悩みがつきものですが、これはその辺大丈夫。

 作業が楽しくなります。

包むのがたのしい

 今日の中身は豚にキャベツ、葱、醤油を混ぜただけのシンプルなものです。

 家族の分はさておいて、まずは自分用を焼きます。

焼いてみた

 油を熱して皮膜を固め、熱湯を注いで蒸し焼き。
 音がじゅくじゅくからパチパチに変わったら、焼き加減を確かめる。

良い焼き加減

 おぉ、食欲をそそる焦げ色。

 上がりです。

餃子ビールセット

 焼き餃子、ビールセット。

 タレは黒酢に辛子と豆板醤、そして刻んだニラです。

黒酢ニニラ

 そう、種ではなく、こちらにニラを入れました。生のニラがアクセントになります。

 皮が厚いから焼き目もバリっと食べ応えがあり、存在感バツグン。

カリカリの焼き目

 そしてひだの意味、初めは見た目の装飾性かと思っていましたが、実は美味しさに影響しています。ひだの部分は皮の厚みが倍になります。そして蒸される部分ですから、食感はつるつるのもっちり。一方、焼き目は皮一枚分ですからバリバリっとクリスピーな持ち味。
 皮が厚くて見えたもの、それは、カリカリとモチモチのコントラストでした。











スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/08/28(火) 11:32:31|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 176 | ホーム | 玩具工作控 517>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2877-bc38b36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1682)
時計 (239)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR