FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

修理くらし控 45

草刈り鎌の再生

 道具も手入れを怠ると、錆びたり傷んだり。やがて使用頻度も落ちてきて、放置するから余計に傷んでしまいます。

 うちの草刈り鎌が、こんなんなっちゃった。

壊れた鎌

 ひとつは首が曲がってしまって、角度が崩壊。

首が曲がっている

 おまけに錆でガサガサ。これじゃあ草を刈れません。しかし原型は留めているので、トンカチで叩いて角度を直せば、それでよろしい。

 ところがもうひとつが大変、首が折れてしまってます。

首が折れている

 これは凶暴性のある女房の仕業と見た。何か固いものを叩いたか、踏んだな。

 とりあえず解体です。

 ばらしました金属部品。

解体部品

 そして柄の方は、欠けた部分を切り落とす。

半端を切り落とし

 切り落としたら、短くなった分、射し溝を追加。

足りない分を切り込む

 そして先端を口金に合わせる。

口金を合わせて

 差し込み部分の錆を落として、柄に打ち込みます。

差し込みの錆を落とす

 打ち込むほどに柄の割れ目が開いて、口金に圧着します。

 あとは鉄の錆を落として、刃を研ぎます。

刃を研いでいる

 よく乾かして、錆とり油(CRC556)を摺り込んで拭きあげ。

さび落としを摺り込んで

 これで修理完了。

鎌修理完成

 一本短くなっちゃいましたけど、まあいいでしょう。もう一年くらい使えそうです。

道具の美

 道具というものは、実に形が美しいものです。長い年月をかけてその機能、用途のもと、今の形に定着したわけですから、自然に適った形をしているわけです。























 
スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/09/01(土) 15:12:59|
  2. 暮らし・修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 291 | ホーム | 食味雑記 1628>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2882-145345ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1679)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR