FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 520

ショッカー基地第三号 13

 二階建てショッカー基地の手摺りを作りましょう。

 ここで取り出しましたのは、3ミリ径のプラ丸棒。

3ミリの丸棒

 長さ約40センチ、一本取り出します。

 階段につながる角の奥行だけ測りましょう。

奥行きを測っている

 現物合わせです。

 折れ目を決めたら、ライターで炙って直角に曲げます。

炙って曲げる

 次に、子柱(タテに支えている棒)の嵌まる部分、15ミリ間隔に、2ミリの半円溝を彫ります。

15ミリ間隔に溝を彫る

 電動ツールで粗削りの印をつけたら、2ミリドリルを前後させて丸く削ります。

2ミリの半円溝

 ここに子柱を嵌めるわけです。
 
 これで手摺りの準備オッケー。今度はプラ板を切り出して、子柱の台座を作ります。

下板を切り出す

 0.5ミリ厚の4枚重ねですから、2ミリ厚となります。ま、最初から2ミリ厚のプラ版があれば一枚板で済んだのですが、勿体ない精神で自宅の在庫を使いました。

 そんな台座に、手すりをあてて、彫った溝の位置をマーキング。

穴位置に当たりをつける

 つけた印に穴を開ける。

2ミリの穴を開ける

 直径は2ミリとなります。手摺りに彫った溝に合わせるわけですから。

 穴が開いたら、2ミリ径のプラ棒を8センチ長さに切って、下板に立て、手すりを仮止めして高さの確認。

高さの確認

 このために中古屋さんでライダー2号を買っちゃいました。

 高さオッケーとなりましたら、子柱の量産。台座の穴に一本ずつ刺して立ててゆきます。

ピンを台に立てる

 ピン立て作業です。

 ピンを立てたら、手すりを嵌める。

手すりに嵌めて接着する

 嵌めたら瞬間接着剤で固定します。

飛び飛びで空けてあります

 子柱4本おきに空きがありますね、ここには長い棒を用いまして、台からアシを伸ばす予定となります。

 今回はここまで。

















スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/09/25(火) 10:44:23|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1644 | ホーム | 食味雑記 1643>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2910-020deb5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR