FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 297

メキャベツの芽掻き

 ほんの数日前が30度だ、夏日だと言っていたのに、なに?この寒さ。もう、調子狂ってしまいます。

 今朝は早起きしたので、7時半から畑にくりだしました。

 おもな作業はメキャベツの芽掻きです。

メキャベツの芽掻き

 下の方から葉っぱを掻き取ってゆきます。描き取られた葉の付け根にある小さな芽が、やがて食べるべくメキャベツになります。

 掻き取り後は、土寄せをして終了。

メキャベツの土寄せ

 薄めた液肥をかけておきました。今年中に育つかどうか?

 ふつうのキャベツのほうはどうでしょう?

ハクサイとキャベツ

 だいぶ大きくなっていますが、虫食いがすごいです。

虫食いキャベツ

 写真はもっとも被害のひどい株ですが、柔らかい新芽の所をこじ開けてみたら、丸々と太ったやつが4匹でてきました。憎らしい。むこうはただ生きているだけなのになぜか憎らしい。つまみだしまして、お酢の除虫剤をかけておきました。

 白菜も二株腐ってしまったものの、残り分は順調に育っています。

大きなハクサイ

 上から見るとマンモスフラワーです。

 虫害と言えば、秋のアブラナ科、カブ、ビタミン菜、水菜はほぼ全滅です。

カブは全滅

 湿っぽくてあったかい日が続いて虫は大喜びだったようです。

 ダイコンも一本腐っていました。

ダイコンが一本腐っている

 たいがい上手くゆくダイコンでさえ腐ってしまうとは… 初めてです。伝染性でないことを祈るしかありません。

 エゴマは花穂を伸ばし、葉が固くなってきました。

エゴマ

 油を搾るほどはありませんが、実も体に良いとされているので、食べる方法を調べておきましょう。

 あたたか陽気が続いたせいか、ナスがまだ生っています。

しぶといナス

 しぶとくは、中国長茄子マー坊。

 そんなナスにからみついているのが、ツルムラサキ。

ツルムラサキ

 すごい生命力です。まだまだ食べごろ。だから食べちゃう。そういえばテレビで観ましたが、最近有名になったボランティアの尾畠春夫さんも召し上がっていましたね。茹でて焼肉のタレをかけて、ご飯のおかずにしていました。だからお元気なんでしょう。

 元気なのはキク科の面々。

秋の葉物

 手前がシュンギク、奥がサニーレタスです。少しとって帰ります。

 そして、本日の収穫は青物主体です。

収穫の青物

 ツルムラサキ、クウシンサイ、シュンギク。

 そして…

ニラとセロリ

 ニラとセロリとサニーレタス。

 そこに、ナスとニンジンを加えまして、本日の収穫でした。

ナスとニンジン

 なんじゃかんじゃで、いろんなものが獲れました。

 このあと、お風呂に入って農産物料理で遅い朝ごはんとなります。






 






 




 

 

スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/10/13(土) 14:58:33|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1656 | ホーム | 食味雑記 1655>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2933-e66cae59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (37)
料理・食 (1698)
時計 (245)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (586)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR