FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 298

秋の除虫と点検

 私の畑は、ほどほどに草も生えている、自然味あふれる畑です。

自然味のある畑

 なんてね、手入れが疎かなだけです。

 10月も後半になりました。この時期の作業としては、虫取りです。

 キャベツなんてこの有り様。

キャベツ

 虫食い穴だらけです。穴の周辺が茶色っぽく乾いていたら、その犯人はもういないと思ってよろしいのでしょうが、穴のまわりが新しいようだったら、まだその辺に居ると目星をつけては捕まえる、アオムシ群。

 アオムシは、キャベツ、メキャベツ、ハクサイ、カリフラワーにいます。

キャベツとハクサイ

 虫取りが済みましたら、液肥を与えてメイン作業は終了。あとはその他の野菜の点検です。

 虫に強いキク科の仲間は、順調に育っています。

 こちらはシュンギク。

シュンギク

 そしてサニーレタス。

サニーレタス

 このあたりは安心して育てて行けそうです。

 ぎりぎり危ないホウレンソウ。

ホウレンソウ

 バッタがかじるんです。

 同じくバッタがかじるのはクウシンサイ。

クウシンサイ

 こちらは成長力が旺盛なので、かじられてもグングン伸びています。

 ダイコンはちょうど、摺りこぎ棒くらいの太さになりました。

ダイコンは摺りこぎ棒くらいです

 この夏ずいぶん食べましたエゴマは、若い実をつけ始めました。

エゴマの実

 今日は、この実をたくさんとって帰りました。すごく体に良いと聞きましたので、醤油漬けにして保存しようかと思います。

 そして、すっかりナスに絡みついて、木のようになったのはツルムラサキ。

ツルムラサキ

 食べるところがまだまだたくさんあります。

 ざっくり刈り取って持ち帰えり、縁側で選別作業。

野菜の選別作業

 やわらかい部分と固い部分を分ける作業です。のんびりと、秋の陽に当たりながら、頭を空っぽにして選り分ける。実にリラックスした時間です。

 選り分けた部分は、ボウルに入れて、ジャブジャブ洗います。

おいしそうなツルムラサキ

 肉厚で美味しい秋のツルムラサキ。
 見るからに、おいしそうでしょう?キャベツやホウレンソウに比べると、あまり馴染みのないお野菜ですが、茹でるとモリモリ食べられる健康野菜です。



 










スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/10/20(土) 21:39:03|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1661 | ホーム | 食味雑記 1660>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2942-c17e3da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR