FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1661

エゴマの漬物

 昨日とってきた大量のエゴマです。

大量のエゴマ

 これらで保存食をつくりましょう。

 まずは葉と実に分けます。葉はきれいなところを選り分け、実は一本一本軸からしごき取りました。

葉と実に分けました

 これが結構大変、あまりに量が多いので、女房に手伝ってもらいましたが、二人とも指先はアクで真っ黒。
 ということで、実のアクだしです。塩をたっぷりふりまして…

塩でもみます

 ざくざくと揉み込みまして、呼び水を注し、重しをして一晩おきました。

一晩漬けました

 翌日、つまり今日ですが、真っ黒な水が出ています。

真っ黒い水が出ました

 そして水をなめてみるとしょっぱい。ということは実にも下味がついているはずです。

塩味がつきました

 黒い水を流して、実を水洗い、固く絞って味見をしてみれば、なるほど程よく塩味がついています。下漬け終了です。

 ここでタレを合わせます。

実のタレ

 みりんにお醤油、おろし生姜ときざみ唐辛子です。

 ここに絞ったエゴマの実を、しっかり揉み込みまして…

タレをよく揉み込む

 容器に詰めて、冷蔵します。

瓶詰めにして保存

 エゴマの実の醤油漬けです。ひと口味見をしてみましたが、まだまだ若く、それほど美味しくありませんでした。もっとしっかり漬かってから、再度試してみたいと思います。

 さて、次は葉っぱの方です。

 状態の良い葉っぱを水洗いして水を切る。そして漬けダレを合わせます。

葉っぱのたれ

 こちらのほうは、粉に挽いたトウガラシを使います。それは葉っぱにからみやすいようにです。そしてみりんと醤油、おろし生姜と胡麻油。

 よく混ぜまして、葉っぱを一枚ずつくぐらせては、容器に重ねて収めます。

一枚ずつ重ねて保存

 こちらも冷蔵保存、来週あたり味が染みたころに食べてみたいと思います。

 以上、休日のおたのしみ作業でした。














スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/10/21(日) 15:01:42|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 524 | ホーム | 菜園記 298>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2943-19f6f791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR