FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 299

葉物がどっさり

 10月も最終週となりました。

 ですが、なにげに暖かく、まだまだモンシロチョウがひらひら飛んでいます。
 …ということは、アオムシ大行進ということで、今日も虫取り作業です。

 こちらはハクサイとキャベツの畝。

キャベツとハクサイ

 穴がいっぱいあいてますね。小さいのはコナガ、大きいのはアオムシでしょう。
 あいつら、ちゃんと若くて柔らかい新芽を狙うので、葉っぱを開いて中を点検です。

今日も虫とりです

 上の写真に何匹いるでしょう?
 今、手の触れている葉っぱだけで三匹取りました。右手で虫をつまんで、左手にためて、堆肥置き場へポイです。指で潰すのはどうも気持ちが良くないですね。

 その他の野菜です。

 夏から食べているツルムラサキは、まだまだ現役。

ツルムラサキ

 今週もガンガン食べられそうです。

 秋まきのホウレンソウも、少し収穫できます。

ホウレンソウ

 大きいところを根ごと引き抜き収穫です。

 ダイコンは、もう少しで収穫できそうです。

ダイコン

 今日は500mlのペットボトルくらいの太さです。

 シュンギクは順調な育ち具合です。

シュンギク

 背の高いところを、間引くように収穫しました。

 ニンジンは二本。

ニンジン

 太い寸足らずと、ひょろ長です。形がまちまちなのも素人栽培の面白さです。

 サニーレタスもみっしり寄せ合って株を膨らませています。

サニーレタス

 大きなところを摘まんで束ね、思わず空にかざします。

収穫の喜び

 収穫の喜びです。この感覚を知ってしまったら、もうやめられない。

 本日の収穫です。

収穫葉物

 葉物がどっさり。
 シュンギク、ホンレンソウ、ツルムラサキ、サニーレタス。

 そして、ニンジンと若ダイコン。

ニンジンと若ダイコン

 たくさん取れたのは有難いことですが、こんなに冷蔵庫に入りません。

 ということで、保存方法です。
 茹でて置けるものは茹でて冷蔵しています。ツルムラサキやサニーレタスなどは、そうはまいりませんが、ホウレンソウ、若ダイコンなどは、お鍋でグラグラ湯を沸かし、泳がすように茹でまして、水に放ちますと、虫も根元の土もきれいに取れます。水を絞って容器に収めれば、小さくなります。

茹でて保存です

 このまま冷蔵庫で保存。一週間ぐらいは持ちます。
















 





スポンサーサイト



テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/10/28(日) 11:17:58|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1667 | ホーム | 食味雑記 1666>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2953-186b7da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR