FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1680

春菊平焼き

 シュンギクダイラではございません。春菊の平〈ひら〉焼きでございます。

 春菊をたくさん食べようということで、今回は大阪のネギ焼きにあやかった、シュンギク版でございます。

 洗ってザクザク刻みました春菊とモヤシを、粉生地に混ぜ込みます。

粉生地に春菊とモヤシ

 自家栽培の春菊はよく洗ってくださいね。先日、女房の口からカメムシが出てきましたさかいに。

 フライパンで豚の挽き肉を炒めましょう。

挽肉を焼く

 油は引いておりません。安い挽き肉からは脂が出る出る。
 その豚の脂で、先ほどの春菊生地を焼きます。

肉の脂で生地を焼く

 よく広げましたらば、濡れているところにエゴマの葉っぱを敷き詰めます。

エゴマの葉を貼り付け

 ま、これは別になくてもいいです。あったから焼いちゃおうってな程度ですから。代わりに溶き玉子を流しても良いかも知れません。

 フライパンをゆすってみて、スラスラ動くようになりましたら、片面が焼けている証、グリップを効かせてパっと裏返す!

両面焼いて出来上がり

 両面をカリっと焼いて出来上がり。

ソースと青のりをかけました

 お皿に盛って、おソースと青のりをたっぷり。

 春菊の平焼き でございます。

 春菊は香りの強いお野菜で、好き嫌いの分かれるところでありますが、このように油を使って高温処理をいたしますと、香りが和らぎます。おまけに今回は粉がつつんでマイルドになり、豚の肉、おソースの酸味など、いろいろな要素が春菊の個性を緩和しますから、きわめて食べやすい。

香りやさしく栄養たっぷり

 もうパクパクいけちゃいます。
 素材の持ち味を生かすのもお料理ですが、個性を抑えるのも、これ一つの方法だと言えましょう。

 ひとえに家族の健康のため。







スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/11/20(火) 10:59:34|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 188 | ホーム | 玩具工作控 528>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/2980-45b682bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR