FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1692

フライパンでローストポーク

 ローストポークと申しますと、オーブン調理、油もたくさん出て、お掃除も大変。…と、お思いでしょうが、今回はズボラ式、フライパン一本でやってみました。

 これ、800グラム程度の豚の肩肉です。

肩肉の塊とローズマリー

 松みたいな葉っぱは、我が家のローズマリー。これは別になくても良いです。

 豚の脂身にフォークをメッタ刺しにします。ブッチャー&シークが乗りうつってズブリズブリ。

 塩をすり込みまして、香草と共にラッピング。

塩をすり込んで一晩おきました

 一晩寝かせておきました。まさに週休二日制時代のお料理です。

 では焼きます。
 取り出した肉の塩をさっと洗い流し、テフロン加工のフライパンに脂身を下にして置きます。

脂身から焼きます

 油は引きません、たっぷり出ますから。
 点火しますと、やがてじくじくにじみ出す豚の脂。フライパンの底を覆い尽くせば、自分の脂でからりと揚がる豚の肉。
 裏返し、溜った油で赤身を焼こう。

色よく揚がった肉

 そして肉を埋めるように、香味野菜を詰めましょう。

香味野菜で覆います

 ニンジン、タマネギ、セロリの葉っぱ。
 あとは蓋をして蒸し焼き。

蓋をして蒸し焼き

 弱火で30分もかけましたか、火を消して冷めるまでそのまま放置。

 これでよろしいのです。カンタンでございます。

 お肉を取り出しましたら、残った野菜にワインを加えて煮詰め…

野菜を煮詰める

 ザルで漉してソースにします。たっぷりの澄んだ脂が浮きますので、それは別の器に取っておきましょう。シンクに流してはいけませんよ。

 お肉の出来は?

しっとりとした仕上がり

 上々です。しっとりとして柔らかい、塩みも淡くしつこくない。

 一膳分のご飯と共に盛りました。

野菜ソースをかけて

 いやあ、意外に簡単に出来ちゃって、自分でもびっくり。後悔すべきは、素面〈しらふ〉の時に食べたかった。昼間っからワインを飲み過ぎて、焼き上がったころには相当酔っ払ってました。










スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/12/10(月) 11:25:15|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1693 | ホーム | 玩具工作控 530>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3002-587b96b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR