FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1754

鯵の干物

 丸々と太った魚の塩焼きは、まことに美味しゅうございますが、乾かす、といった工程を間にはさんだ干物というのも、また美味なるものです。

 鯵〈あじ〉は、海を泳いでいるけどしょっぱくならない。しょっぱくなってしまっては、鯵を食べるマグロやカモメ鳥なんかが高血圧で困ってしまいます。だからしょっぱくない。したがって、獲れた鯵を開いてはらわたをきれいに洗ったら、塩水に漬けて、いい塩梅に味をつける。それをお日様に晒しまして水分が飛びますと、生臭さは美味しそうな香りに変化いたします。そいつを炙って食卓へ。

 干物でご飯

 太陽と時間という調味料をまとった、干物なるご馳走。
 飴色に照り返す皮膜が食欲をそそります。

鯵の干物

 こいつでもって茶碗酒なんてのもいいですが、やっぱりこれ…

干物でごはん

 おまんまですねえ。こいつは最高。


スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/09(土) 12:14:42|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1755 | ホーム | 食味雑記 1753>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3105-f2ad4512
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR