FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 543

遊べるジオラマ台をつくろう 8

 発泡スチロールと紙で作った遊べるジオラマ台に、前回、草を貼り付けました。

乾かします

 ここでちょっと、修正作業。

 貼ったはいいが、均一の厚みがそのまま残っていて、部分的に取って付けたような感じしてしまいます。

取って付けたように見えるところ

 こういうところを、糸切り鋏でカットして…

糸切狭でカット

 形を整えましたが、緑色も鮮やかすぎてわざとらしい。

緑が鮮やかすぎる

 緑部分にこげ茶を叩いて濃淡をつけるとともに、地味な部分を描いて、岩に馴染ませます。

こげ茶をたたきます

 写真がボケてて、すみません。

 今度は同じこげ茶で、ウッドチップで作った岩に影をつけます。

岩に影をつける

 影と申しましても、ウオッシングの要領で、希釈したこげ茶を谷に吸い込ませるというもので、背景と色的に馴染ませるのが目的です。

乾燥中

 乾燥させまして、本日のテストショット。

原始怪獣ドラゴドン

 100均の恐竜を置いてみたら、原始怪獣ドラゴドンもどき。知る人ぞ知る昔の怪獣映画で、東京12チャンネル(現テレ東)でよくかかってましたっけ。

 さて、ここでステージが切り替わります。

 持ち出しましたのは箒〈ほうき〉の先っぽを切ったものです。

箒の先っぽ

 これと、帯状に割いたティシューペーパー。そして木工用ボンドを用意。

木工用接着剤と割いたテシューペーパー

 ここからは地道なコツコツ作業です。

 二、三本の箒草をつまみまして、根元にボンドを塗り、帯状ティシューを巻きつけます。

束ねて紙を巻き付ける

 これはティシューじゃないといけません。トイレットペーパーでは溶けてしまいます。溶けにくく漉かれたティシューペーパーがいいですね。

 こんなのができます。

こういうもの

 そう、小さな木を作っています。こういう繰り返し作業って面倒だなあ、と思いますが、BGM代わりに『和風総本家』(テレビ番組)なんかがかかっていますと、職人気取りで続くものです。

木の下ごしらえ

 今回はここまでです。

 次回は着色と葉っぱです。




















スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/12(火) 10:35:32|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1756 | ホーム | 食味雑記 1755>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3107-90813009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (37)
料理・食 (1698)
時計 (245)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (586)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR