FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1796

やまかつライス

 山芋は皮ごとです。おろし金ではなく、すり鉢でゆっくり回すようにこすりますと、ねっとりとキメの細かいとろろができます。

山芋を擦っている

 お皿には熱々のご飯、そして、生姜醤油にくぐらせた鰹のたたきを並べます。

ご飯に漬け鰹

 先のとろろを上からかけて、凹んだ頂上に卵黄をひとつ。

山芋に卵黄を落として

 胡瓜と山葵を添えて醤油と胡麻油を少々たらしたら、出来上がりです。

やまかつ飯

 山芋の“やま”、鰹の“かつ”で やまかつライス でございます。

 弟から泡盛をもらったので、こいつで朝から一杯やってます。

泡盛ロックとともに

 黄身をつぶせば、旨みの濁流となって山を下る。

たまごの濁流

 黄身ととろろを軽く混ぜて、鰹とともに大口を開けて飯を迎える。

かつおでご飯

 スーパーの頼りない鰹も、これだけ化粧をすれば中々美味しいもの、泡盛ロックを間に挟んで朝から上機嫌です。






 



スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/05/18(土) 11:58:26|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1797 | ホーム | 時計道楽 212>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3178-46a9487f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (32)
料理・食 (1694)
時計 (242)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (581)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR