FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 227

CIMA 懐中時計 1

 古い懐中時計でございます。

1-CYMA懐中

 動きませんし、秒針も紛失しているジャンク物です。

2-裏面

 裏は蓋つき、表は風防のオープンフェイスです。

3-中蓋があります

 開けてみると中蓋があります。表の蓋には指かけがあって手で開けられますが、中蓋はコジ開けでないと開けられません。機械を塵から保護しているのは分りますが、外蓋が開閉できる構造になっている意味がわかりません。

 外蓋の内面です。

4-蓋の刻印

 ワンちゃんのマークです。以前控えたTavannes〈タバン〉の同類というか源流の同じスイス商館時計と思われます。

 ベゼルを開けました。

5-ベゼルを開けました

 定番の瀬戸干支に青鉄剣です。

 裏返すと機械。

6-中の機械

 ほどほどの装飾がちょっと嬉しい。機械の方は部品の欠損、テンプのグラつきも認められないので、致命的欠陥は今のところ無さそうに見受けられます。

 また裏返しまして文字板を外しました。

7-文字板下

 リュウズを引いて針を回す構造になっているので、懐中時計としてはそれほど古いタイプではなさそうです。

8-ステップ式切り替え装置

 次回、バラしながら素性を探ってゆきましょう。














 



スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/04(水) 10:54:33|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1856 | ホーム | 食味雑記 1855>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3287-c7c00fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR