FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1860

秋の朝いち

 寒くて目が覚めた…

 ええ?昨日まで汗をかいていたというのに、なにこの温度差は?

 顔を洗って外に出て、柵に絡んだツルムラサキを摘みます。

自宅のツルムラサキ

 休みの日は時間があるから、ゆっくり朝ごはんの支度をしましょう。ただ今では、時短、時短と流行ってますが、そんなにみなさん忙しいのかと思うと気の毒です。「時は金なり」と申しますから、時間をいかに圧縮するかという発想に至るのでしょうけど、私は逆に時間をいっぱい使ってこそ贅沢であると思っています。

 ついでに日よけの網から苦瓜をひとつもぎ取りましたら、これら自宅周りに生えている朝ごはんの材料です。

朝の食材

 少な目に沸かしたお湯に、ツルムラサキを泳がせます。

ゆでる

 湯を切って水で冷まします。

 空いたフライパンで胡麻を炒りまして、すり鉢で当たりますと、ふわぁーっと香ばしきかおりが膨らみます。

 荒摺りをして麺つゆを混ぜ込み、一口寸法に切ったツルムラサキを和える。

胡麻で和える

 市販のゴマペーストもいいですが、時間をかけて煎った胡麻の香りは格別です。

 苦瓜、つまりはゴーヤーですが、こちらの方は縦に割って種を丁寧に取り出します。

ゴーヤの種を取る

 捨てるのではありません。垂らした油で揚げるのです。

種を油で揚げる

 低温でゆっくりと。

 種の抜けた苦瓜から、茶さじでワタをこそげとり味噌汁へ…

ワタは味噌汁に

 ワタは苦くないからお楽しみに。

 揚げた種を取り上げた油で、苦瓜の実と豚肉を炒めます。

ゴーヤは肉と炒める

 味付けはナンプラーのみ。

 これでよろしいのです。ゆっくり時間をかけた朝ごはん。

 まずはあつあつ、苦瓜の豚肉炒め。

ゴーヤ肉炒め

 ナンプラーという魚の発酵エキスが、肉と苦瓜を取り持ちます。

 種の素揚げは薄く塩を振りました。

種の素揚げ

 食べてみれば、おつまみナッツです。中国で食べたスイカの種のお菓子を想い出しました。

 味噌汁に入れたワタはとろりと滑らか。

ワタはトロリ

 そして最初に仕込んだツルムラサキの胡麻和え。

ツルムラサキの胡麻和え

 ゆっくり流れる時間の中での、朝ごはん。家の周りで調達した材料でこしらえたというところがまた嬉しいね。

 だから朝から一杯やっちゃう。

朝の一杯

 こういうのはいいです。
 世の中、競争に追われてます。金の匂いに縛られた競争社会から早く離れて、こういうふうにゆっくり暮らしたいものです。その辺の草も、美味しいと思えばきっと、そこに幸せが潜んでいるのでしょう。


















スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/14(土) 13:58:15|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 229 | ホーム | 玩具工作控 569>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3297-de9837d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (129)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR