FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 229

CYMA 懐中時計 3

 組んではみたものの、動きがイマイチの懐中時計。

 テンプ受けを外しました。

16-テンプがなまっています

 ここで珍品を試してみましょう。

 これは天真ホゾ調整器と申しまして、天真の曲がりを矯正する道具です。

17-天真ホジ調整器

 0.025mmとびに穴が開いてまして、大きい穴から小さい穴へと天真を挿してゆき、毎回筆で天輪をくるくると回して絞ってゆく仕掛けです。

 これを試してみて、あらためて組んでみましたが、もうひとつ動きが鈍い。

 今度はアンクル受けを開けてみたら、ホゾ部分にヤスリの痕がありました。

17-2-アンクル受けのホゾ穴

 前の時計屋さんが何かを調整したのでしょう。穴の周りもいびつ変形していましたので、0.2mmのドリルで穴を丸く整えました。

 すると今度は、いい感じで動き出しました。

18-やや改善しました

 文字板を組んで針をつけました。

19-針をつけました

 秒針はありません。

 機械はここまで。

 ケースの曇りは…

20-ケースのくもり

 銀拭きクロスで拭き掃除。

21-銀拭きクロスで拭き掃除

 つやが出たら、機械をケースに収めます。

22-ケースに収めました

 できました。CYMA懐中時計。手ごろな鎖をつけました。

23-組み立て完成

 秒針は出会いを待ちましょう。

24-木の実と懐中時計

 本日の控え CYMA 17型懐中時計 年代わかりません でした。

 で、そうそう、裏の手開きの蓋は、何のためにあるのでしょう?の謎ですが、なるほどこうでした。

 蓋を開ければ、ちょこんと立つのです。そして鎖は蓋のお皿にチャララと収めれば…
 
25-鎖を蓋に収めて

 置時計としてたのしめます。

26-置時計として使えます
 

 自立型懐中時計、そんなに正確じゃないけれど、秋の夜長、懐中時計を眺めるのも一興というものです。








 









スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/15(日) 10:55:57|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1861 | ホーム | 食味雑記 1860>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3298-4091aa49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1678)
時計 (237)
家庭菜園 (313)
玩具・遊び (569)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR