FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 231

No Brand 大理石置時計 2

  名前のわからない置時計です。

 大理石の枠を外したら、将棋の駒みたいな五角形の蓋が現れました。

8-大理石が外れた


 固定はネジ止め、こちらは外周のねじ。

9-外周のネジ

 外してみよう。

 ねじを外すと、パカっとガラスとガラス縁が外れました。

10-ガラスと枠がとれました

 ガラスの下、文字板との間には見返しとなる枠がありまして、ガラス縁をねじ止めすることにより、その枠がガラスを押し上げて固定する構造となっています。

 文字板がむき出しになりました。

11-むき出しの文字板

 大きさの割に針間隔が狭いです。座の所をやさしくつまんで、ちょいと引き抜く。

12-針を外した

 針を抜いたら、お次は文字板。文字板固定もネジ式でクロックでは定番の構造です。

13-文字板止めネジ

 ネジを外せば、はらりと文字板がはがれます。

16-文字板下の機械

 大きな懐中時計みたいな機械が顔を出します。

 ここまでの部品です。

17-現在の解体部品

 それでは時計に注目をしましょう。

18-中の機械

 筒車をはじめ、まずは文字板側の部品をクリーニング。

19-部品の洗浄

 裏返しまして、中央の針回しネジを逆に回して外します。

20-裏のネジを取る

 同じく巻き上げ用のねじも外します。

21-巻きネジを取る

 するとコトリと機械が落ちる。

22-コトリと落ちた機械

 おやおや、出てきた機械は懐中時計のような大きなウオッチです。地板径52mm、はたしてこの中に、メーカ表記などの手掛かりが見つかるでしょうか?

 次回、解体して探ってみましょう。



















スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/09/25(水) 11:31:40|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1866 | ホーム | 食味雑記 1865>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3307-1bc8efa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (31)
料理・食 (1681)
時計 (238)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (571)
暮らし・修理 (53)
金魚・生き物 (130)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (30)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (39)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR