FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1884

芋のつる

 サツマイモの季節がやってまいりましたが、今回はお芋ではなく“つる”のほうです。つるといいましても、実は葉っぱの軸、葉柄〈ヨウヘイ〉の部分です。

 女房がサツマイモの葉っぱをもらってきました。

葉っぱの軸を使います


 葉を切り落とし、葉柄を二つに折り曲げまして…

二つ折って爪を立てる

 角に爪を立ててパチっと切れ目を入れたら、皮をスーっと引きます。

皮を引く

 けっこう気持ちいい作業です。

 向いたそばから水に放しておきましょう。

水に放す

 そうしますと、さっきまでフニャチンだったものが、パチーンとハリを取り戻します。

 今度は下茹で。

五分ほど茹でる

 5分ほど茹でました。これで下ごしらえ終了、このあとお料理に入ります。

 今回は胡麻油で炒めて、希釈した麺つゆで煮、油揚げを合わせました。

揚げと炒め煮にしました

 仕上げにたっぷりの胡麻を和えまして、おかずひと品出来上がりです。

いもづるの煮物

 若手のころ先輩が聞かせてくれた「昔ゃぁ、芋のつるまで食ったもんさ」の“つるまで”っていうところに、貧しさと仕方なさが伝わってきますが、手間さえかかるものの、これなかなか美味しいものです。

たっぷりの胡麻

 味はクセもなく淡白。食感は細いフキのよう。

ご飯に合います

 食べ物に困っていない今だから、逆に手間のかかる珍しい食材に値するのでしょうけど、腹いっぱいになりたくても、なれずに死んでいった人たちを想うと、腹ペコにすらならなくて済む今の自分が、いかに幸せ者か、しみじみ感じ入ります。

 











スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/10/31(木) 11:01:18|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 579 | ホーム | 時計道楽 236>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3344-1a719892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR