FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1899

サリ麺の思い出

 たびたび登場してきました即席麺の“サリ麺”です。

サリ麺

 あの時は異様でした。2011年の震災、日本の半分がズタズタになって、ここ関東でも物資がなくなり、スーパー、コンビニの棚はスカスカでした。即席ラーメンもその保存性が重宝されたのか、どこも品薄。そんな中、地元のドンキホーテで見つけたのが、このサリ麺だったんです。もう袋麺はこれしかありません、みたいに積まれた寂しげな見た目に聞きなれない名前、スープなしの麺だけという特徴に妙に惹かれて、即購入。その後いろんな味付けで楽しみましたが、流通が復活すると、あまり見かけなくなりました。

 そんな思い出のサリ麺、今回は味噌でまいりましょう。

 味噌ラーメンの即席自前スープは、意外に簡単です。チューブのニンニク、ショウガに胡麻油、そこへ好みのお味噌、今回は赤だしと自家製の半々ですが、それを加え、麺つゆ少々で練る、それだけ。

混合味噌だれ

 健康であれば、ここへ豆板醤を入れるんですが、食道治療中なので今回はなし。これを小鍋に沸かした湯に溶いて、スープの素を一匙加えれば、即席自前味噌スープになります。麺の茹で上りに合わせてモヤシを入れて、湯を切った麺の上からぶっかける。

茹でた麺にかける

 外が寒いほどに、昇る湯気がうれしいね。

 できました、サリ麺味噌ラーメン。

サリ味噌ラーメン

 サリ麺は、もともと韓国の鍋料理に入れて、直接煮込む用途の商品なので、麺は太くて伸びにくい。

麺は太目で伸びにくい

 そのモチっとした麺は味噌によく合い、そして懐かしい幻の、明星“劉昌麺”を思い出させます。ご存知であろうか?劉昌麺、あれは美味かったなあ、タイムマシーンがあったなら、まず劉昌麺を食べに行き、そして昔ののどかなパチンコ屋に入りたい。




スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/15(日) 12:16:51|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プロレス懐古 31 | ホーム | 玩具工作控 592>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3385-a9bcd434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1800)
時計 (281)
家庭菜園 (331)
玩具・遊び (658)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (133)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR