FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1912

白河ラーメン とら食堂

 1月17日は、阪神淡路大震災の日ということで、まずは哀悼の意を表したいと思います。
 25年ですか…記憶が鮮烈で最近のことのように感じているんですが、時の流れは速いものです。あの日、いつものように朝起きてテレビをつけたら、福留さんの声が緊迫しているんです。日テレ「ズームイン!」のやつです。何事?と目をやると、怪獣映画みたいな空撮が流れている。え?本物?埼玉に居て体感していないから見ているものがピンとこないのです。わが目を疑うとは、このことでしたね。あとはご存知のとおり、大変な災害でした。“活断層”とか“仮設住宅”なんて言葉を覚えたのが、このころだったように思います。

 さて、話はガラッと変わりまして、箱売りのラーメンです。

とら食堂の箱

 入院してると無性に食べたくなるのが、日本蕎麦とラーメンですねえ。カレーやコロッケは病院でも出るんですけど、ラーメンはさすがに出ません。

 で、さっそくいただきます。ブランド提携もの、白河ラーメン『とら食堂』、白河といえば福島の白河、大好きです!行ったことないけど。
 製造は“うどん王国”香川の『久保田麺業』さんです。こちらは全国ご当地ラーメンの数々を製品化して世に送り出されておられます。(http://kubota-men.jp/)


 箱の中身です。

箱の中身

 麺とスープ三人前、シンプルでいいですね、飾り気のない包装に質の良さを感じます。袋やなんかのデザインが出しゃばりすぎると、その本質を疑ってしまいます。作り方説明は箱の裏、駄菓子屋プラモを思い出させてくれます。

 あとは手際よくまいりましょう。

 ネギを刻み入れたどんぶりに沸かしたスープを注ぐ!

どんぶりに葱スープ

 いい匂い!

 茹で上がった麺を湯切りしてスープに馴染ませる。

スープの脂

 チャッチャッチャっと湯切り、この一人ラーメン屋さんごっこがすごく楽しい。

 トッピングは有り合わせ、ネギと海苔だけでよいかと思ったが、蒸し鶏と青菜があったので入れちゃう。

一丁上がりです

 黒い粒々は黒胡椒。

 とら食堂、一丁上がり、待ちに待った醤油ラーメンである。

トッピングはシンプルに

 おおー!最初のひと口は鶏のクセがカツンと来るねえ!これがまたいい個性であります。麺は中太の縮れ平麺、ぺらぺらっとした舌触りがリズミカルでたのしい。

麺はぷるぷる

 うまいよこれ、最初の鶏のクセが、箸を進めるほどに馴染んで消えていって、最後のひと口はスッキリと飲み干せるんです。
 時間まで設計されているのかね?これ。









スポンサーサイト



テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/01/17(金) 11:14:34|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 602 | ホーム | 玩具工作控 601>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3420-2ad06234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (41)
料理・食 (1730)
時計 (255)
家庭菜園 (314)
玩具・遊び (607)
暮らし・修理 (54)
金魚・生き物 (131)
雑貨・珍品 (20)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (67)
劇場シリーズ (23)
プロレス (41)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR