FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 628

イマイ 妖怪自動車 2

 イマイ(今井科学)のゲゲゲの鬼太郎“妖怪自動車”復刻モデルの組み立てです。

箱の中身

 昭和42年の金型を用いた復刻版ということで、気分は小学校三年生に戻りましての組み立てです。お茶菓子にブルボンの白いねじねじのやつ(ホワイトロリータ)なんかがあったら、もう最高。

 それでは説明書の手順に従いまして、鬼太郎から組んでまいります。

 やや!小さい部品ですねえ、これは鬼太郎の手です。

小さな部品

 いやはや、子どもの頃と違って部品が小さくて見えない!ということでハズキルーペは手放せません。

 ちまちまと接着を重ねて、鬼太郎くん組み上がり。

鬼太郎組みました

 可愛さと不気味さの宿った造型です。腕と頭は非接着の嵌合なので可動します。

 つづいては“ねずみ男”です。こちらが部品。

ねずみ男の部品

 シンプルですねえ、すぐ出来ちゃって困ります。

ねずみ男組みました

 うーふふふふ…、大塚周夫さんの声が蘇ります。子どもの頃でしたら、マジックインキかなんかで目やヒゲを描いていたことでしょう。

 三人目は“目玉のおやじ”さん。

おやじの部品

 部品は一段とシンプルになりますが、ここは大人の技術でバリ取りを入念に。

目玉おやじ組みました

 おやじさん組み上がりました。おやじさんは、ばねに乗っていてホロにくっ付く設計です。ホロが揺れるごとにビヨヨンと揺れる楽しい仕掛けです。

 これで三人キャラがそろいました。

3キャラ組みました

 やはり5色成型の効果はありますね、これだけでも結構楽しいです。

 次回は車体の方にかかります。












 
スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/04/10(金) 10:34:02|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1950 | ホーム | 食味雑記 1949>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3496-167900a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR