FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 630

イマイ 妖怪自動車 4

 昭和42年の味を堪能しましょう。

 イマイ(今井科学)の妖怪自動車、フニッシュです。

 こちらは車体上半分です。

車体の上半分

 そして鬼太郎にハンドルを持たせるのですが…

折れてる部品

 部品が壊れてました。古いキットにはよくある事なので慌てず騒がず、折れた個所をフラットに整え、穴を開けて差し込み修理。

直しました

 これでよし、鬼太郎君の手に接着して車に乗せます。

鬼太郎を乗せました

 目玉のおやじはホロの上。

目玉おやじはホロの上

 さあ、全てを組み合わせたら完成です。

素組の完成です

 かわいいですねえ、妖怪自動車。昭和42年の設計ということはテレビ放送前でして、翌43年の放送に合わせて企画したものでしょうか?鬼太郎が車に乗る姿というのは、テレビアニメ初回のオープニングで知られています。あとはテレビ化もされましたが、原作に『妖怪ラリー』というのがあって、世界中の妖怪を集めて自動車レースをするという話がありましたけど、内容は忘れてしまいました。

 では鑑賞しましょう。

 妖怪自動車の正面図です。

正面の図

 え?塗装はしないのかって?古いキットは成型色も大事な鑑賞要素なので、当時を楽しむにはまず素組みからです。

左側面の図

 左側面の図、全体が赤っぽい中、鬼太郎のシャツの青さが引き立ちます。

 次は背面の図。

背面の図

 後ろにも下駄の足がはえてますが、こちらは動きません。代わりにホロが上下して目玉のオヤジがピョコピョコ動きます。

 最後は右側面の図。

右側面の図

 ねずみ男が、車輪と同じグレー成型だったらなお良かったですね。

 動力はありません。手で車を押すとキュコキュコと摩擦の音も味わい深く、前方ランプと下駄の足がカタカタと上下します。

上下する足

 楽しいからくりです。

 合わせて、後方のホロも上下して目玉のオヤジがぴょこぴょこ。

目玉おやじはぴょこぴょこ動く

 前から見ると、鬼太郎の頭から出てくる、お馴染みのポジション。

3キャラ勢ぞろい

 動く場面はスマホで撮ってツイッターに流すとしまして、これにてイマイ(今井科学)のゲゲゲの鬼太郎“妖怪自動車”復刻版の製作を終わります。

イマイの妖怪自動車

 それではみなさん、さようならー っとご挨拶をしたところで、ただ今から解体をしまして、第二章の始まりです。ここからは大人になった私の工作となります。塗装をしながら、からくりの追加をしようかと思います。

















スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/04/17(金) 10:19:50|
  2. 玩具・造型
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<食味雑記 1954 | ホーム | 食味雑記 1953>>

コメント

わくわく
  1. 2020/04/17(金) 11:28:02 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集 ]

通りすがりの上様

どなたか存じませんが、お世話になります。
大したことは出来ないと思いますが、見守ってやってくだされば嬉しいです。
  1. 2020/04/17(金) 18:05:53 |
  2. URL |
  3. 柊horii #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3499-9f7af6ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR