FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1948

だんごモリンガー

 何か技の名前ですか?

 いえ、最近流行りのモリンガをご存知でしょうか?モリンガとは… えー、検索してみてください。簡単に言いますとインドの薬草です。いつも紅茶を買いに行っているお店のスリランカの社長がサンプルをくれたので、団子に練り込んでみようというのが今回の企みです。

 まずは団子生地、米の粉300グラムを250mlの熱湯で練り上げ20分蒸しあげて潰します。

団子の種を突いている

 最初は熱々、素手で触らないように。摺りこぎ棒で突いて練って一つにまとまって、触れるレベルまで冷めましたら、陶芸よろしく菊練りしまして、滑らかな生地ができましたら半分はプレーンで、半分にはモリンガの粉末を練り込む。

半分に緑の粉を混ぜる

 練って練って、練りまくると、キレイな二色の生地が出来ました。

草餅のような質感

 これらを小さく丸めまして串に刺してダンゴ三兄弟を作りました。プレーン、モリンガ、ミックスの三種類。

串に刺しました

 こういう作業をしていると、寅さんのセリフを思い出すなぁ 「おいちゃんの鼻くそをほじった手で丸めた団子なんか誰が食うかよ!」っていうやつ。そういえば私もケツ拭いた手で丸めてんだけど、後で焼くからいいだろ。

 で、炭に火を熾し、焙って食べましょう。

炭火で焼きました

 醤油はケチってはいけないよ、塗っては焼き、塗っては焼き。ダンゴはね、初めはいくらか歪〈いびつ〉でも、焼くと膨らんで丸くなるんです。

 焼き立てのだんごの美味しさは格別で、外カリッと中モッチリ。プレーンの醤油焼きは美味いに決まっているんですが、はたしてモリンガは?

新築の味

 おー!新築の味。新築の和室に寝そべって、畳をかじっているような草の香り。ま、これを美味いと思えば美味いんでしょうが、やってみて、これはあんこや、きな粉みたいに甘くした方が合いますね。

 責任に追われ、懸命に働いている人には申し訳ないが、陽だまりでだんごなんか焼いちゃって、ゆったりとした時間を送っています。病気療養で外出できないから時間だけはたっぷりあるのよ。世間では風邪の新種で大変なことになっているけど、薬の副作用で免疫力が下がっているから、今もらったらイチコロよ。せっかく半年もかけて癌を治してさ、風邪ひいて一週間で死にましたなんていったらアンタ、笑ってる場合ですよ。









スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/04/07(火) 09:59:54|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 317 | ホーム | 玩具工作控 627>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3504-358a822f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR