FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 262

おちぶれ四銃士 金色ダンディ 2

 壊れた懐中時計をいじっています。

 こちらは真鍮製の機械。

4-中は真鍮の機械

 中身を取り出して、テンプを外しました。

14-テンプを外した機械

 歯車を押さえている受け板を開けて、輪列レイアウトを見る。

15-輪列レイアウト

 りゅうずを頂点に、巻き上げ、二番(真ん中の大きい歯車)、テンプが天中線上に直列していて美しいとは思いますが、テンプが僅かにずれているのが惜しい。

 巻き上げ系統を外します。

16-コハゼの形

 汚ったねえ、油べっとり。

 残り全部を外して地板を洗いました。

17-洗った地板

 ふだんは面倒くさいので取りませんが、今回ばかりは中央の筒車まで洗いました。

 歯車まで組み立てて連結を確認。ザラ回しと言いますが、ここまでは良好です。

18-ザラ回し良好

 脱進機を取り付けたら、機械は動きました。

19-機械は動きました

 健気だなあ、この自力で動く小さな機械が生きているようで可愛いのです。

 機械はこれでおしまい。外装の方へまいりましょう。

 側を拭き上げました。

20-洗ったケース

 内側が銅色で淡い金のグラデーションが心地よいです。

 で、機械を嵌めてみたものの…

21-組んではみたものの

 やはり機械と合わないので、ベゼル、文字板受け、機械の地板を削って嵌まるように修正しました。

22-ベゼルを削りました

 風防は、自前の在庫から寸法の合うやつを探しまして…

23-在庫のガラスを嵌めました

 できあがり、金色ダンディさん。

24-金色ダンディできあがり

 全体が赤みがかっているのは、金メッキが薄くなって下地の銅が覘いているのか、もともとローズゴールドのメッキなのかはわかりませんが、キンキラキンより上品で良いかとおもいます。

 裏の蓋を開ければ機械の動きも楽しめます。

25-金色の輝き

 明治おちぶれ四銃士、二つまで片付きました。

 次回は花柄色男です。こいつがまた楽しみだ。










 


 






 
スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/05/06(水) 10:57:52|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1962 | ホーム | 日時計のたのしみ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3508-bca495ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1800)
時計 (281)
家庭菜園 (331)
玩具・遊び (658)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (133)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR