FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

時計道楽 267

明治おちぶれ四銃士 揃い踏みの巻

 何でももらう柊horiiです。

 捨てられた懐中時計を拾っていじってみましたら、こんな風になりました。

28-おちぶれ四銃士手入れ終了

 こうして並べてみますとね、それぞれ個性があっていいじゃない?

 掲載順に見てゆきますと、まずこれ ルンペン貴族 。失礼な名前だけどしょうがないでしょう?こんな状態でしたから…

1-よごれたオープンフェイス
3-廃屋のような中身

 それがこんな風になりました。

27-レッツ商会懐中時計
31-ルンペン貴族

 昔、ホームレスのおじさんを綺麗にして社会に出すみたいなテレビ番組がありましたが、今回それを思い出しました。実用はできませんが、動くところが拝めるので結構楽しいです。

 ルンペン貴族を改めまして レッツ商会 銀側オープン 21型 推定1920年以前 となります。

 二つ目は 金色ダンディ 。

 これは汚れはそんなにありませんでしたけど…

5-蓋を開けたら
6-真っ黒な中身

 側と中身が合ってなくて骨が折れましたが、何とかここまでできました。

24-金色ダンディできあがり
32-金色ダンディ

 こちらは、針回し方式が上の物より新しいので1920年代前後という見立てでしょうか?
 金色ダンディ改めまして 銅側ハンティング 真鍮機械 19.5型 となります。

 三個目は側飾りがおしゃれな 花柄色男 。

1-黒ずんだ色男
10-中の機械

 これも、こんなでしたが、ここまで立ち直りました。

20-蓋も美しくよみがえり
22-ワーゲンシュミットの品格
33-花柄色男

 実はこれが一番元気で、大きなテンワをビュンビュン回しています。
 色男あらため ワーゲン商会シュミット時計 装飾銀側ハンティング 21.5型 推定1920年前後 となります。

 おしまいは 幽霊騎士 これまた失礼な名前でしたが、それなりに凄い。

1-鱗模様の懐中時計
4-機械も凄いよごれ

 でもこれはダメでした。歪みは直すことできなくて断念です。不動の姿だけ拝みましょう。

26-ベゼルもゆがめてしまいました
34-幽霊騎士

 騎士のマークのシュミット時計、きれいになったので幽霊の文字を取りまして…
 R・シュミット商会 銀側ハンティング 20型 推定1920年以前 となります。

 ゴミとして捨てられる定めにあった、元時計たち。

29-文字板競演
30-機械の競演

 観賞用の見本になって、何だか楽しそうです。機械にもそれぞれ個性があって面白いですね。こうして古いものを触ってみると、100年前の誰かの手触りが伝わってくるようです。クサいけどね。

 長くなりましたが、これにて“明治おちぶれ四銃士”の、手入れの控えを終わります。

35-これにてお開き

 これら四点、ゼンマイも弱っているし実用なんかできません。最初にも言ったけど、100歳のおじいちゃんだよ、何を言ってるかわからないけど、そこに居るだけで価値があるのさ。









 





スポンサーサイト



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/06/10(水) 10:05:25|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1973 | ホーム | 食味雑記 1972>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3517-b02773ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1798)
時計 (280)
家庭菜園 (331)
玩具・遊び (656)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (133)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (70)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR