FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

玩具工作控 636

ボロボロのヒーロー

 戦い疲れたヒーローが、ボロボロの姿になって運び込まれた。

1-ボロボロのヒーロー

 よほど酷使されたと見えて、剥がれた塗装も痛々しい…

 怪しい人物から修理再生を依頼されたのだが、安請け合いをして今では後悔している。

 両手首はすでに素材が劣化して折れているので、直すというより、作るほかあるまい。

 右手首…

2-折れた右手首

 手首の前腕パーツに差し込む部分が折れている。ここはプラ棒で接合しよう。本当は3ミリ径の丸棒を使いたいのだが、手首に穴を開ける都合上、残肉がなくなるので、2ミリ径の丸棒を差し込むことにした。

3-プら棒を挿入

 だがこのままでは細いので、太くしなければならない。先端を火で炙る。燃えないように局部加熱すると、プラ棒が溶けて太くなる。掃除した前腕ホゾに差し込めば、果たして…

4-骨継ぎ完了

 この方法は成功したようだ。

 次は左手。

5-折れた左手首

 これは面倒だ、手首と手根の連結部が折れている。

 3ミリ丸棒を削って手根に嵌まる可動部を作る。

6-自作の骨

 手根に挿してピン止め、エポキシパテで手首を成型した。

7-エポキシで成形

 硬化ののち、ヤスリで成形して、右手首と調子を合わせる。

8-腕成型完了

 これで両手首の修理は終わりだ。

9-腕修理完了

 ほっと胸を撫でおろし、かいてもいない額の汗をぬぐう。

 次は胸部、腹部の塗装だ。

 超硬質皮膜でコーティングしたいところだが、普通のラッカーで二度塗り。

10-ボディはレッド

 他の部分はゴールドメタリック。

11-手足はゴールド

 ゴム製のブーツは、手首に合わせてブルーだ。

12-ブーツはブルー

 謎のヒーロー、きみは一体…誰なんだ⁉













スポンサーサイト



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/05/08(金) 10:02:46|
  2. 玩具・遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食味雑記 1963 | ホーム | 食味雑記 1962>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3519-9087d53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1800)
時計 (281)
家庭菜園 (331)
玩具・遊び (658)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (133)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR