FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 324

クウシンサイの悲劇

 順調に発芽したクウシンサイの元気な成長具合を確かめに畑に出てみたら…

食われたクウシンサイ

 ななな、なんと…何者かに喰われて無くなっているという悲しき現実に直面しました。こんなのは初めてです、これまでは直播きしても必ず成功する夏野菜として重宝していたんですが、油断してました。やはり自然の物は思いどおりにはいきません。まだ間に合うので、やり直しをしましょう。クウシンサイは10月まで食べられますからね。

 悲劇と言えば、エゴマとワタも種を播いたが一向に芽が出ません。

エゴマは発芽せず

 ワタはもらいもの、エゴマは期限切れだったのが、そもそもいけなかったんでしょうね、ワタはあきらめ、エゴマはクウシンサイ同様でやりなおし。

 一方、自宅で発芽させた育苗組は、今のところ好調です。

 まずはエダマメ。

エダマメ

 うぶ毛の生えた柔らかい葉っぱをお日様に当てながら、自力でしっかりと立っております。

 おなじくトウモロコシ。

トウモロコシ

 6月あたりから成長に加速がついて、あっという間に背丈ほどに伸びるんです。

 つるなしインゲンも元気です。

つるなしインゲン

 小さいトレイで種を播いて、効率よく植え付けができました。

 次はナス科の面々です。

 まずは本家本元のナス。

ナスは誘引作業

 一番花が咲き始めました。本日は伸びた分を支柱に括る誘引作業をしました。

 同じく誘引と脇芽掻き作業は、市販苗のトマト。

市販苗のトマト

 一段目がピンポン玉ぐらいになりました。

 そして実生を試みた矮生種のモルトボーノは、一番花のつぼみをつけるほどに育っています。

つるなしトマトの成長

 そして、うどんこ病に悩まされていたズッキーニは、病を乗り越えて、一番実を着けております。

ズッキーニ

 大きさはちょうど中一ぐらいですかね?

 なにに例えておる?

 いや、イメージがですよ。

 そんなこんなで少しは畑らしくなってまいりました。

 そして新しい命。

モロヘイヤの発芽

 先週播いたモロヘイヤが発芽しています。

 これがまた良く育つのです。








 


スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/05/31(日) 12:57:50|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 642 | ホーム | 新・お茶の間劇場③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3564-5b5666d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
怪獣、時計に小料理飲酒、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1782)
時計 (275)
家庭菜園 (326)
玩具・遊び (645)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (131)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (70)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR