FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1972

テバコン

 プランター栽培の香菜〈シャンツァイ〉(パクチーのこと)が食べごろです。一瞬で何でも南方風味に変えてしまう、香菜の魔法を楽しみたいと思います。

 手羽とコンニャクの煮込みです。それでテバコン。ベタだけど、肉とジャガイモで肉ジャガなんだから、手羽とコンニャクならデバコンだよね。

 熱した油で手羽に焼き目を付けたら、ちぎったコンニャクと叩き潰した生姜と共に炒めます。

手羽とコンニャクを炒める

 味付けは砂糖と醤油、そこに八角を加えて味をからめるように、さらに炒める。

八角を加えます

 たちまち香りが変わります。

 味が十分回りましたら、ひたひたの水を加えて煮込み開始。

大根を加えて煮込む

 今回は全体量を増やしたいので、乱切りの大根を足しました。

 落し蓋をして中火でグラグラ沸かします。

年季の入った落し蓋

 終始グラグラでいきます。弱火でコトコトではありません。一気に煮上げるタイプです。
 それにしても年季の入った蓋でしょう?もう30年ぐらい使っています。こういうものは不思議と使い続けていると腐らないんですよね?放置すると腐るんです。人間も多分そうよ、動いてないとダメ。

 ぶくぶくした泡がきえて、汁気がおさまったら煮上がりです。

汁気が飛んだらできあがり

 大根の中は白くて、外鼈甲、これが狙いでした。だからグラグラ一本勝負でいったわけ。

 さあ、ちぎってきた香菜をふっさりと乗せまして、テバコンの出来上がりです。

香菜をのせて

 香菜と八角の威力はすごくて、こんな冬っぽい組み合わせのおかずでも、一瞬にして南方料理の風味に転じるから面白い。








スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/06/09(火) 10:52:56|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 267 | ホーム | 玩具工作控 644>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3570-5ac11bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1798)
時計 (280)
家庭菜園 (331)
玩具・遊び (656)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (133)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (70)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR