FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 325

ミニトマトの二本立て

 二本立てと申しましても映画ではありません。

 ミニトマトの仕立て方です。ここまで一株一本で育ててきたミニトマトですが、長い脇芽を一本活かして二本立てにしようというものです。

 だいぶモジャモジャになってきたミニトマト。

ミニトマト

 下の方から長くビヨーンと伸びた芽を一本活かし、追加した支柱に結んで二本立てにしました。

二本立てにしました

 実の方はというと、一番果が二個だけ赤く染まっているので…

ミニの一番果

 その場で食べました。とても美味しかったです。甘味、酸味、香りよしの三拍子そろってます。今後が楽しみです。

 トマトの株間に播いたバジルは、本葉をのぞかせています。

バジルの発芽

 そして種から育てた、調理用のトマトがまたグングン旺盛に育っています。

旺盛なトマト

 一方、元気のないのが、つるなしインゲン。

元気イマイチのインゲン

 なんか葉っぱの色が悪い。人間でいうと顔色が悪いとでも申しましょうか。前から気にはなってましたが、今回借りている場所には、スギナが生えるんです。ということは、土が酸性に傾いている、ゆえに酸性に弱いインゲンの顔色が悪いのかな?って思うんですがどうだろう?植え付け前に石灰を鋤き込んで混ぜたつもりでいましたが、ちょっと足りなかったんでしょうか?観察を続けましょう。

 トウモロコシには、追肥と土寄せをしました。

トウモロコシに土寄せをしました

 だいぶ大きくなりましたね。

 オカヒジキも育ってきました。

オカヒジキ

 もう食べてもいいぐらいですけど、もうすこし茂らせましょう。

 先週、全滅に追いやられたクウシンサイですが、密植苗を買いまして、八つに分けて植えました。

クウシンサイ

 これならいいかも知れません。たとえ葉っぱを食われても、根がしっかりしていれば再生すると思います。それほどクウシンサイには強い生命力があります。ゆえに体にもよろしいわけです。

 最後に、迫力あるズッキーニの花をみて…

ズッキーニの迫力

 今週の作業記録をおわります。






 









スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/06/07(日) 10:54:52|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 644 | ホーム | 新・お茶の間劇場④>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3571-6d8ce88b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1798)
時計 (280)
家庭菜園 (331)
玩具・遊び (656)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (133)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (70)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR