FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

生き物控 52

雨上がりの面々

 豪雨災害に遭われた地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。私のところとて他人ごとではありません。今年の夏もどうなるか心配です。雨は生命を育む天の恵みである一面、時に荒れ狂って我らを苦しめる。それが近年ますます激しくなっているように思います。人間の繁栄がもたらした温暖化が悪とするならば、新型ウイルスの流行もそうですが、人間の経済活動に歯止めをかけなければなりません。そして訪れるのは、ますます人間が住みよくなる環境という皮肉。

 そんなこたあ関係ねえ、とばかりに我が道を生きるのは、家の周りの小さな生き物たち。

年老いたアマガエル

 ゴーヤの日よけの下で、ボーっと生きてる老いたアマガエル。薄ら笑いを浮かべているような、その表情に心が和みます。

 ここまでくると仙境に達したか、近づいても怒らないんです。

ガマロンの風格

 おおー、親指ほどの大きさだけど、近づいてみると怪獣ガマロンの風格です。

 辺りに目をやれば、色違いもいました。

色違いもいる

 こちらも相当年季が入ってますね。

しぶい色合いです

 コントラストを落とした渋い色合いが落ち着きを醸しています。

 一方、若者は落ち着きがないねえ。

若者は落ち着きがない

 カメラを近づけると向こうむいちゃうんです。だからこっちが反対側に移動してパチリ。

やっぱり肌が若い

 やっぱり肌に張りがあって若いですね。顔も可愛げがあります。

 家の周りの雨上がりの面々、彼らも常に天敵に狙われながら生きているんですが、いちいち不安に襲われるようなプログラムをされていないのが救い。動くものは食べ、大きなものから逃げる、というシンプル構造で暮らしを全うしているんですね。

スポンサーサイト



テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/05(日) 09:46:48|
  2. 金魚・生き物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<菜園記 329 | ホーム | 食味雑記 1980>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3598-b1e19bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (43)
料理・食 (1798)
時計 (280)
家庭菜園 (331)
玩具・遊び (657)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (133)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (31)
花・園芸 (70)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR