FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

食味雑記 1989

農産物で日本風

 茄子、ししとう、枝豆がたくさん獲れたので、今回は日本風で季節を食べてみたいと思います。

 茹でた枝豆は、から煎りです。

枝豆は乾煎りです

 じつはこれ、食べきれなかった残りものです。焦げ目がつくほど炒りますと、水分が飛んで香ばしさと塩味が濃くなって、茹でたてとはまた違った美味しさです。

枝豆の塩煎り

 枝豆の塩煎り です。

 長茄子は、細身のところを輪切りにしまして、油で焼いたそばから、だし汁に浸してひと煮立て。

焼いたそばから出汁に浸す

 花がつおをかけて冷ましておきました。

茄子の焼きびたし

 茄子の焼きびたし です。お茄子がちょっと種っぽくなってしまいましたが、自家製野菜のご愛敬です。油がいい味を深めてくれますね。

 ちりめんジャコをパチパチと油炒めしまして、洗ったシシトウをからめる。

ジャコとシシトウを油で炒める

 お醤油とお酒を、ほんの少しまぶしまして、シシトウの活きがいいうちに引き上げます。

シシトウとジャコ炒め

 ししとうの雑魚炒め です。やわらかい煮物も結構ですが、せっかくの獲れたてですから、汁がはじけるくらいのシャキシャキ仕上げが、私は好きです。

 農産物お料理を三品こしらえましたが、ご飯を食べるには、やっぱり肉が欲しいということで、にわとりの胸肉を皮目からじっくり焼きまして、ぶつ切りの葱とともにタレ焼きにしました。

にわとりをじっくり焼く

 タレと申しましても、焼き上がりにみりんと醤油をたらしてからめただけですが…。

にわとりの照り焼き

 にわとりの照り焼き です。

 今回は農産物が豊作でしたので、張り切って四品作りました。

雛数多めです

 一か所に置いておきまして、おかずバイキングのように各自お好みで取り分けて食べました。

各自取り合わせて食べます

 本当は、家族がみんなで突っつくスタイルのほうが良いに決まってますが、こんな状況でしょう?まったくイヤになります。新型コロナの腹立たしいところは、人と人とを分断させているところです。












スポンサーサイト



テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/07/26(日) 10:57:22|
  2. 料理・食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具工作控 657 | ホーム | 菜園記 331>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3615-719270fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (46)
料理・食 (1832)
時計 (296)
家庭菜園 (343)
玩具・造型 (687)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (136)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (31)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR