FC2ブログ

柊 萬控へ<ひいらぎ よろずひかえ>

料理、時計、怪獣、家庭菜園など趣味のあれこれを書き控えてまいります。

菜園記 332

ニンジンの間引きとスティッキオ

 梅雨が明けたら8月になってました。

 エダマメ、トウモロコシが終わりましたので、少し風通しの良くなった畑です。

少し空いた畑

 手前にもじゃもじゃ生えているのはクウシンサイです。

クウシンサイ

 10月まで食べ放題、中華料理屋さんで注文すると結構高いのに、虫もつかずに生育旺盛、手入れも簡単でとてもありがたい野菜です。

 となりがエゴマ。

エゴマ

 葉っぱがデカくて美味そうですが、デカい葉っぱは厚みがあって固いんです。シソの葉ほどの大きさが食べるにはちょうどいいですね。

 その親戚の赤ジソは、勝手に生えてきて、勝手に大きくなっています。

赤ジソ

 今年は梅干を作っていませんので、煮出してシソドリンクにします。

 体の調子を整える最高の野菜はモロヘイヤです。太陽を浴びてグングン育っています。

モロヘイヤ

 たいして美味い野菜ではないけれど、茹でて刻めばヌルヌルして、ポン酢で良し、納豆やメカブなど、ヌルヌル合わせも良し、お食事に一品加えますと、不思議と体調が良くなるのです。こちらも青物の不足しがちな夏場に重宝な野菜です。

 それにしても暑い!飲み水を忘れたので、ここにしゃがみこんで栄養補給。

ミニトマトの森

 ミニトマトの森は嬉しいですね。真っ赤な完熟をつまんでは食べ、つまんでは食べる。猿に還ってストレスフリー、気分は最高です。

 普通サイズのトマトは、そろそろ終わりに近づいています。

大玉トマト

 露地栽培は、味は濃いけど皮が固いです。

 ナスは水ナスが丸っこい形が特徴です。

水ナス

 ちょうど大きさが、野球のボールぐらいでボリュームがあります。

 発芽に成功したニンジンは、ここまで一度も間引きをしていないので、もじゃもじゃ状態です。

モジャモジャのニンジン

 本日の作業は、草取りのほか、このニンジンの間引きです。

 一か所三本のように密集した部分。

三本の密集箇所

 強そうな一本を残して、他を引き抜く。

少しスッキリしました

 すこしスッキリしました。

 こちらは小型ウイキョウ(フェンネル)のスティッキオです。

スティックウイキョウ

 食べごろに太ったものを収穫です。

抜いてみた

 すごい爽やかな香り。なんだっけなあ?何かに似ている記憶にある香りですが、それが何だか思い出せないのが辛いところ。衰えゆく記憶力、歳には勝てない。

 今週の作業はこのへんで、ぶっ倒れる前に引き上げました。

 収穫です。

本日の収穫

 お風呂に入って夏の昼めしは、収穫野菜です。

 香りのフェンネルはスティックのまま生でマヨネーズをつけて試してみました。

スティッキオの試食

 シャキっと歯切れよく、爽やかな香りが清涼感満点。体を巡って血がきれいになるような気がします。

 そして間引いた若ニンジンは、天ぷら風に油焼き。

若ニンジンのサクサク

 水分量が少ないから、サクサクに焼き上がります。ニンジン特有の強い香りも油加熱で優しくなっています。こいつでノンアルビール、これがいい。本物のビールだと2本3本と開ける量が増えていってしまいますが、その点ノンアルはいいですね。一本で足ります。














スポンサーサイト



テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/08/04(火) 10:30:48|
  2. 家庭菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<時計道楽 275 | ホーム | 玩具工作控 659>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiiragi15.blog.fc2.com/tb.php/3624-dbe57cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柊horii

Author:柊horii
時計やゼンマイ玩具など、動くものが好きです。野菜を育ててお料理、映画なら特撮、好きなことを好きなだけ、やりたい放題の道楽おやじです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (44)
料理・食 (1813)
時計 (286)
家庭菜園 (336)
玩具・遊び (668)
暮らし・修理 (55)
金魚・生き物 (134)
雑貨・珍品 (21)
健康 (79)
見聞・出歩き (51)
視聴鑑賞 (32)
花・園芸 (71)
劇場シリーズ (30)
プロレス (42)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR